足を洗うつもり

12 の例文 (0.00 秒)
  • それに、どっちみち、わしはこの仕事からすぐに足を洗うつもりなんだよ。 ...
  • どうせお前ェは足を洗うつもりなら、ひと思いにそうして貰うか、ん? ...
  • 間もなくそれを提出して、来年の4月に、武傾ぶていの世界から足を洗うつもりだ。
  • 宿に着いたら、大師の足を洗うつもりで杖の先を洗い、床の間に立ててご法楽ほうらくをあげる。 ...
  • 「この土地から足を洗うつもりなんだがね」 赤れんがづくりの建物のうしろ壁にある緑色の木のドアをあけて、通路を行き、もうひとつのドアを抜けると、五、六人の男たちの飲んでいる酒場だった。 ...
  • 父の総兵衛にしてからが、内々ないないはその腹で、お玉と潤三とが夫婦になったあかつきは、店はだれか他の者にゆずって、自分は楽隠居らくいんきよで、こうした因業いんごう稼業かぎようからは、すっかり足を洗うつもりであった。 ...
  • この時、長い時間悩まされた村上は、再渡米する際に当時の鶴岡監督に「この決定があと1か月遅ければプロ野球界から足を洗うつもりでした」と伝えた。 ...
  • 久米は当初『トップスターショー』を最後に音楽番組の司会から足を洗うつもりだったが、黒柳とのコンビが決まったことで音楽番組を担当し続ける気になったという。 ...
  • しかし、足を洗うつもりでいたペイドンは断り、エメットと一緒にシルバラードへ行くことにする。 ...
  • 銀行強盗のバックは稼業から足を洗うつもりでいたが、脱走した強盗仲間のルーサーからメキシコでの銀行強盗を持ちかけられる。 ...
  • どうやらセドリックの足を洗うつもりらしい。 ...