起こる

全て 動詞
17,283 の用例 (0.01 秒)
  • 彼との間に起こったものごとを少しでも整理しておかなくてはならない。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • 彼が一つの力であることを彼女は感じて、かえって同情の念が起こった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 実際には、後述するようにそれとは全く反対のことが起こることになる。 草野厚『証券恐慌――山一事件と日銀特融』より引用
  • もしかしたら対抗試合たいこうじあいでなにかが起こるかもしれないとは言われていた。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス04 コンフィデンシャル・コール』より引用
  • もしかするとこれ以上事故が起こるのを防ぐことができるかもしれない。 ヴェルヌ/大久保和郎訳『グラント船長の子供たち(中) 地の果ての燈台』より引用
  • この仕事も永くやってるといろいろ不思議なことが起こるものだわねえ。 内田春菊『やられ女の言い分』より引用
  • このような望みは起こっては消え起こっては消え十数年も続いて来た。 寺田寅彦『自画像』より引用
  • 人間は良く何かが実際に起こる前にそれを見ることがあるものだって。 ジェイムズ・ブリッシュ『06 禁断のパラダイス』より引用
  • 伝説の起こったのもこの書の著作よりあまり古いことではないかも知れぬ。 和辻哲郎『古寺巡礼』より引用
  • 一九二六年四月から夏学期の半ばまでに何が起こったのかが問題である。 細川亮一『ハイデガー入門』より引用
  • 暴風雨が起こることを知っていて、雷に打たれはしないかを恐れていた。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 今は何が起ころうとも、彼は旅の目的地まで行かなくてはならなかった。 ディケンズ/本多顕彰訳『二都物語(下)』より引用
  • 外で何が起こりかけているか、あなたにはおわかりにならないのですか? ジェイムズ・ブリッシュ『09 明日への帰還』より引用
  • 扉の向こうで何が起こりつつあるのか、私たちには知りようがなかった。 綾辻行人『暗黒館の殺人(下)』より引用
  • 何が起ころうと僕はあなたと涼宮さんについていくことしかできません。 谷川流『涼宮ハルヒの暴走』より引用
  • ホッブも外で起こっている騒動そうどうなど気に止めていないかのようであった。 水野良『ロードス島戦記 4 火竜山の魔竜(下)』より引用
  • おそらく私を見る者は、私に非常な災いが起こったと思うかも知れない。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 同じ数字が二つ並んでいると、なにかよいことが起こりそうな気がする。 阿刀田高『時のカフェテラス』より引用
  • 十六夜は夜闇が来るのを楽しみにしていたし、特に何も起こるはずはない。 秋田禎信『ひとつ火の粉の雪の中』より引用
  • そしてさらにずっと多くのことが、やがて起ころうとしていたのである。 クラーク『渇きの海』より引用
  • 次へ »