赤く染めてゆく

3 の用例 (0.00 秒)
  • 大気がひんやりし、沈んでゆく夕日が周囲を血のように赤く染めてゆく。 野村美月『文学少女シリーズ06 “文学少女”と月花を孕く水妖』より引用
  • 右腕と左脚の傷から血がしたたり、バロットの白いスーツを赤く染めてゆく。 冲方丁『マルドゥック・スクランブル The Third Exhaust 排気』より引用
  • 話を続けるうちに、金鈴はなぜか頬を赤く染めてゆく。 森福都『長安牡丹花異聞』より引用