赤く染めたまま

5 の用例 (0.00 秒)
  • 琥珀は頬を赤く染めたまま、何も言わずに俺の行為を受け入れてくれた。 奈須きのこ『月姫 日向の夢(琥珀・トゥルーエンド)』より引用
  • 頬を赤く染めたまま、彼女はじっと俺を見つめてくる。 奈須きのこ『月姫 白日の碧(シエル・トゥルーエンド)』より引用
  • そそくさと立ち上がった文子は、まだ耳を赤く染めたままで、本棚に近づいた。 友野詳『妖魔夜行 闇より帰りきて』より引用
  • 頬を赤く染めたまま、話しづらそうに女が言う。 大石圭『殺人勤務医』より引用
  • キャイアはほおを赤くめたまま、両腕りょううでで胸をかかえて、ラシャラの指先からのがれるようにあとずさった。 和田篤志『異世界の聖機師物語』より引用