貴族や聖職者

23 の例文 (0.00 秒)
  • その二〇〇年後、今度は貴族や聖職者たちが首をられるのも。 ...
  • フランスの貴族や聖職者はその地位を失ったわけではなく、この損失に対して適切な賠償を得ている。 ...
  • 目撃者の中には、名のある貴族や聖職者も含まれている。
  • その教えは神学的な内容のみで成り立っていたわけではなく、貴族や聖職者に影響を及ぼす政治的および社会的改革をも提唱していた。 ...
  • ここでブルジョワジーと呼ばれた人々は、市民革命の主体となり、それまでの貴族や聖職者が主体であった体制を革命によって転覆させた。 ...
  • しかし、これら市民革命は貴族や聖職者に牛耳られた政治が先導した変革であったのであろうか。 ...
  • フィールーズ・シャーがパーンドゥアーを占領したのち、貴族や聖職者らに人気を得るために土地を与え、都市の住民を味方にしようと試みたが、失敗している。 ...
  • 多くの西ゴート貴族や聖職者たちが王にならって改宗した。 ...
  • コンメンダの中でも貴族や聖職者などが出資関係を秘匿しつつ利益を上げるという需要に応えて発展したのが匿名組合である。 ...
  • ジャン1世は多くのブルターニュ貴族や聖職者たちと争った。 ...
  • この公領の発展は、政治的には、一方では地元の教養市民層、貴族や聖職者による階級制度を維持しようとする傾向と、他方では直接影響力を行使しようとする選帝侯の試みを特徴としている。 ...
  • フランス第一帝政時代のフランスの占領下で、ドイツのワイン生産者は自由を経験していたため、その後も貴族や聖職者が奪われたブドウ園を取り戻すことはできなかった。 ...
  • ヴァルデマー2世以降貴族や聖職者に課されたすべての税が撤廃され、借金はそのまま残った。 ...
  • は、1789年以前のようなアンシャン・レジームへの回帰と貴族や聖職者が優位を占める絶対主義を望んだ。 ...
  • このため、ルイ16世はそれまで特権階級であった貴族や聖職者にも課税しようと1789年に全国三部会を召集したが紛糾し、それがフランス革命勃発の直接の原因となった。 ...
  • 危機に陥った貴族や聖職者などの封建領主層はさまざまなかたちで巻き返しを図ったが、他方ではアメリカ大陸から銀が大量に流入することなどによって貨幣経済が進行し、新興の市民階級が台頭してきた。 ...
  • 時代が下って18世紀初頭、ロシアのピョートル1世はロシアの「西欧化」を志向し、貴族や聖職者たちの反対を押し切って近代化を推し進めようとした。 ...
  • 次へ