貯める

全て 動詞
371 の用例 (0.01 秒)
  • 当時は飲食店や写真撮影のアルバイトで貯めた資金で取材をしていた。
  • ただし、他人から親切にされると貯めたポイントから減点されてしまう。
  • もはや仕事も生きがいもなくし、貯めていた金も底をつきかけている。 乙一『ZOO』より引用
  • この気持ちは、実際に山菜やお金を貯めた人じゃないとわからないと思う。 東海林さだお『食後のライスは大盛りで』より引用
  • 五百万は、保釈金なんかにするつもりで貯めこんだわけじゃないのだ。 阿佐田哲也『ヤバ市ヤバ町雀鬼伝1』より引用
  • 奴隷だった時、身の内にめこんでいた言葉がせきを切ってあふれだしていた。 坂東眞砂子『旅涯ての地(下)』より引用
  • アハーンはこれらの質問に対して、自らの手元で貯めたものだと答えた。
  • 成程、老舗らしく店がまえも重厚で、かなり金を貯めている感じがある。 平岩弓枝『御宿かわせみ 01』より引用
  • その他、戦闘で獲得できる功績値を貯めて自分の階級も上げていく。
  • 母が進学のために金をめていることを知っていたが、高校に行く気はなかった。 花村萬月『ブルース』より引用
  • トモコちゃんは、独り住まいをするために三十万円も貯めてきたという。 黒沼克史『援助交際』より引用
  • 彼女は学者の顔を見ると、なにか口にしようと、息だけを肺にめた。 秋田禎信『エンジェル・ハウリング 第01巻 「獅子序章 from the aspect of MIZU」』より引用
  • パウェル湖として水が貯められたコロラド川が郡の東側境界になっている。
  • 渡るに必要な金を貯め、そうして兵士たちのいるここへやってきた。 三上於菟吉『曲れる者』より引用
  • わたし、お年玉を何年もかけて貯めた四万円を兄に貸してたんですね。 永沢光雄『AV女優(上)』より引用
  • お金を貯めて、バンガロー形式のホテルを建てたいと言っていました。 帚木蓬生『受精』より引用
  • おそらく5ドルに満たない金だったが、私が貯めたなけなしの金だった。
  • 昼食も弁当を作って外食はせずにコツコツお金を貯めて来るんですって。 永沢光雄『風俗の人たち』より引用
  • 結婚前のOLをしていたときの私も、お金を貯めるのが好きだった。 群ようこ『無印おまじない物語』より引用
  • 水路で運ばれたきれいな水は、ローマ人が作ったタンクに貯められていた。
  • 次へ »