貯めるため

33 の用例 (0.00 秒)
  • これだけの金を再び貯めるためには更に二、三年待たねばならない。 森村誠一『虚無の道標』より引用
  • 自分は妹を喜ばせるための、お金を貯めるためにバイトをしているつもり。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 05 目明し編』より引用
  • 大学受験に失敗し、アメリカに行く金を貯めるためアルバイトに暮れる。
  • わたしは、高校を卒業し、大学に行く学費を貯めるためにバイトをしていた。 喜多嶋隆『ビーチサンダルで告白した』より引用
  • プリヒート用の燃料を貯めるためにストーブの下に皿を敷いて使用することもある。
  • 飲料用も含め雨水を貯めるための貯水設備は世界各地に存在する。
  • 今はそのための頭金をめるために、子供も産まずに、二人でがんばっている。 森瑤子『TOKYO愛情物語』より引用
  • ほんの一年ぐらいだけどね、この留学の費用貯めるために。 宇佐美游『調子のいい女』より引用
  • 奈良時代に行基が、農業用水を貯めるために、谷をせき止めて作った池である。
  • 目的の金額を貯めるための貯金をする場合に有効である。
  • 将来、自分の牧場を持つのが夢だという彼は、お金を貯めるためにホストの世界へと足を踏み入れたのだった。 新堂冬樹『ある愛の詩』より引用
  • 高校をクラス一の成績で卒業すると、大学進学の費用を貯めるために短期間、生肉工場で経理担当として働いた。
  • ジャッカレンは、いなくなった両親を探すお金を貯めるために、危険を承知で裏家業の運び屋の仕事をしていた。
  • 何日たっても母の許から戻ろうとしないサラを気にかけてリーズは、大学にいく資金を貯めるため美容院で働いていた彼女を窓越しに見ると、その場を立ち去った。
  • 天水桶とは、日本において雨水を貯めるための容器の名称である。
  • 兄の借金のために取り上げられた亡き父の洋食店に代わり、もう一度自分の店を持ちたいとお金を貯めるためイタリアンレストランで雇われシェフをしている。
  • やがて義務教育を終えた建作は中国旅行の軍資金を貯めるため、東京「三河屋」に丁稚勤めをはじめる。
  • これは、遺族が葬儀に必要な資金を貯めるためであり、その間、死体は病院あるいは葬儀屋の死体保管所に置かれる。
  • 到着後苦労して職を得るが9月に不法就労で捕まり、登山の資金を貯めるために働いていることを日系人の通訳を通じて話して強制送還は免れたもののアメリカにはいられずフランスへ向かった。
  • リューディアでは娘たちが結婚の持参金を貯めるために遊女の生活を選ぶ風習があり、奴隷の呼び名は必ずしも否定的でなく、自主独立の意味があるという。
  • 次へ »

貯めるため の使われ方