貯めること

115 の用例 (0.01 秒)
  • 二年間、この工場で働き、車を買うための金を貯めること。 桐野夏生『OUT(下)』より引用
  • わたしの孤児であるということが、そうした運命にわたしを導いたのですが、ほかの人たちと違って身持ちがよかったために少しばかりのお金をめることができました。 小酒井不木『メデューサの首』より引用
  • 多くが木に着生して生活しており、葉の根元が重なり合って雨水を貯めることができる。
  • ショールを買う金をめることを考えたら、仲々大変なことなので割引の映画を見に行ってしまった。 林芙美子『新版 放浪記』より引用
  • ゲーム内の通貨単位であり、貯めることによって様々なアイテムを買うことができる。
  • ミニツクを貯めることにより級を上げることができる。
  • 残機は4までの表示とかなり少ないが、内部的な数値は保持されているので5以上の残機を貯めることは可能になっている。
  • ニューロンを貯めることにより階級が上がっていく。
  • ペアともフレンドポイントを貯めることでセブンスジャンプがさらに進化する。
  • 勲功は各階級に設定された数値まで貯めることで階級が上がり、他のサーバーにも入れるようになる。
  • 一週間ばかり、ぼんやりと過ごしたが、気を取り直して、また、少しずつ貯めることにした。 西村京太郎『失踪計画』より引用
  • 一千万円貯めることである。 原田宗典『人の短篇集』より引用
  • 級位及び段位は一定数の評価ポイントを貯めることにより経験値が1増加するが、マイナス評価ポイントが一定数を超えた場合は逆に経験値が減少してしまう。
  • また、1曲演奏するたびに成績に応じて報酬が得られ、それを貯めることで新しいギターや衣装を購入することが可能である。
  • そしてそのために彼女は、レストランで皿洗いやウェイトレスをして、お金を貯めることに心を決めるのである。 中村紘子『ピアニストという蛮族がいる』より引用
  • だいじなのはかせぐことじゃねえ、貯めることだ、よくおぼえとけよ。 スティーヴンスン/田中西二郎訳『宝島』より引用
  • 時どき来客などに話している「日本では金を貯めることばかり教え、金を使う方法はどこでも教えない」といった会話を聞き、そのような見方もできるなと、少年時代に感じたことを覚えている。 星新一『きまぐれ星のメモ』より引用
  • 一生懸命働けば金を貯めることができ、卒業して帰国するときは金持ちになれる、とも言っていた。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • 経験値は、現在の級位及び段位によって増減値は異なるが、高順位で対局を終了したり評価ポイントを貯めることにより増えてゆく。
  • ただめることしか考えず、弟を脅してブン取った靴下に穴があくと、ツギをあててはいていた。 群ようこ『アメリカ居すわり一人旅』より引用
  • 次へ »

貯めること の使われ方