豪い奴

5 の用例 (0.00 秒)
  • まず蛇の魅力の豪い奴から始める。 南方熊楠『十二支考』より引用
  • これはえらい奴だぞ、名を消されようとしている。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • これはえらい奴だぞ。 ユゴー/斎藤正直訳『レ・ミゼラブル(下)』より引用
  • まアよくかんがへてよ、この城内じやうないには、えらやつ皆黄泉島みなよもつじま出陣しゆつじんして仕舞しまつて、本当ほんたう人物払底じんぶつふつていだ。 出口王仁三郎『霊界物語 rm 10 20080623』より引用
  • 騎馬で愛宕の石段登るを日本でむるが、外国には豪い奴もあって、一六八〇年一人白馬に騎り、ヴェニースの埠頭からサンマルコ塔の頂まで引っ張った六百フィート長い綱を走り登る。 南方熊楠『十二支考』より引用