警察に駆け込む

20 の用例 (0.00 秒)
  • 逃げようとして警察に駆け込んでも連れ戻されたと証言する女性も居た。
  • 震えている亜実をコートに包んだまま抱いて、警察に駆け込む決意はあった。 篠田節子『レクイエム』より引用
  • となるとこの一件、警察にけ込むことは最後の手段となる。 入間人間『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 02 善意の指針は悪意』より引用
  • 解放されたら警察に駆け込むことは間違いなかった。 大石圭『飼育する男』より引用
  • ところが26日、「黒猫」で働いていた大工が警察に駆け込んできた。
  • 警察に駆け込むんじゃないか、誰かに話すんじゃないかって、ひやひやしてるんだわ! 乃南アサ『暗鬼』より引用
  • 君なら単なる仕事の添乗員と違って、危険な目に遭っても決して警察に駆け込んだりしない。 垣根涼介『午前三時のルースター』より引用
  • その上、動揺していて、いつ、警察に駆け込むかわからない。 西村京太郎『夏は、愛と殺人の季節』より引用
  • 一時間たっても、もしおれが戻らなかったら、どこか手近かの警察に駆け込んでくれ。 南里征典『鎌倉誘惑夫人』より引用
  • わたしがレイプ直後のボロボロの身体で警察に駆け込んでいれば、事件は防げたの? 永瀬隼介『デッドウォーター』より引用
  • そうしなければ、お義父さん、絶対に警察に駆け込んだから。 新堂冬樹『忘れ雪』より引用
  • 今から警察にけ込んで、実はクラスメートが犯人でしたと主張して、信じてもらえるだろうか。 芦辺拓『月蝕姫のキス』より引用
  • もし、今夜、彼女が警察に駆け込んでいたら、どうなるか。 深谷忠記『長崎・壱岐殺人ライン』より引用
  • 西脇がその男を追おうとしたが、ユキが、警察に駆け込んでも誰もそんな乞食こじきのなりをした男の言う事を信用しないと言って止めた。 中上健次『十九歳のジェイコブ』より引用
  • 警察に駆け込むつもりだったのかしら。 宮部みゆき『模倣犯 下』より引用
  • 地元の警察に駆け込んでも相手にされず、行く先々で集団の嫌がらせを受けるに及び4人はこの集団が町中に広がっている大規模な組織であることに気付いた。
  • しかし、こんなにあれこれ気を揉んでも、近所の人間は山本家で起きた事件をすでに知っているかもしれないし、弥生が警察に駆け込んでしまったかもしれない。 桐野夏生『OUT(上)』より引用
  • どこかで高井和明がこの危険で暴力的なゲームから降り、警察に駆け込むという局面が開けたかもしれなかったのに。 宮部みゆき『模倣犯 下』より引用
  • 山崎が従属的な立場であったことは認められたものの、暴力や監視を受けていたわけではなく、口頭で脅されていたに過ぎず、警察に駆け込むなどの手段があり、期待可能性はあったとした。
  • こういう場合、警察に駆け込むのが一番いいのかもしれないが、詐欺漢楡山に似ている、というだけでは心もとない。 南里征典『武蔵野薔薇夫人』より引用