論ご

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 大学、中庸、論語などは何のことか分からなかったが声をあげて読んだ。 ...
  • 百済のなんとか王のとき誰それは日本へ渡り、漢文や論語を伝えてあげ! ...
  • 余はそれよりも楊雄の法言の方がもつと論語を解する材料となると思ふ。 ...
  • 翠松は論語の一節から取られており創設以来たいせつに伝承されている。 ...
  • 孔子の弟子、子路が殺されて塩辛の材料にされたことは論語にも出ている。 ...
  • 孔子の論語にも倭ではないかともいわれる「九夷」について記載がある。 ...
  • 次月にロンゴが逮捕された後、彼らはコミュニケーションをとりあった。 ...
  • 論語の編者は顔淵と書いて字を用いるが、それには敬意がこもつている。 ...
  • 特に『論語』は日本語訳や解説書が多数刊行されているなど人気が高い。 ...
  • 棋は既に『論語』の中に孔子の弁として述べられるほど古い遊びである。 ...
  • 孔子の伝記について信憑しんぴょうすべき材料は『論語』のほかにはないのである。 ...
  • 古い文献で有名なものは論語で、恐らく孔子本人によるコメントである。 ...
  • このことは親鸞がいかに論語を重んじていたかを示すものであろう。 ...
  • 母からは学校から帰ると論語とか孝経とかを読ませられたのである。 ...
  • 孔子が『論語』において、鄭の楽曲は淫らなものが多いと批判していた。 ...
  • 私は論語を読でいつも非常に感服するが論語の第一頁には何と書いてある。 ...
  • ロンゴ指揮の十五隻せきがテネドスにいるとは、ディエドも知らなかったのだ。 ...