課す

全て 動詞
867 の用例 (0.01 秒)
  • 過重な訓練を課した連合艦隊司令長官や参謀長は責任を問われなかった。
  • あの夜彼女は飲酒について自らに課したルールを破っていたに違いない。 フィッツジェラルド・フランシス・スコット『グレイト・ギャツビー』より引用
  • 何が見えても絶対にそれを口にしてはならないおきてを自分に課した。 三瀬龍『宇宙のツァラトゥストラ』より引用
  • 僕はつまり自分の生活にひとつの本質的な宗教を課してゐるのですね。 坂口安吾『吹雪物語』より引用
  • 制限区域に住む非アジア系商人に認めたような貿易に厳しい規制を課した。
  • それらの危険を避けるために以下のような制限を課されることがある。
  • テネシー州では一件の制限額を超える相続財産には相続税を課している。
  • 光太夫はもうロシアのことは考えまいと、新しく己れに課したのである。 井上靖『おろしや国酔夢譚』より引用
  • いや、しかし、人間が課しうるもっと悪い扱い方がまだほかにあるのだ! ストウ/山屋三郎・大久保博訳『アンクル・トムズ・ケビン(上)』より引用
  • そんな制約を課されている女の子に、考えなく話しかけてしまったのか。 佐竹彬『カクレヒメ 第02巻』より引用
  • 年一万本の稽古を己に課し、九千六百十七本まで達成した話は有名である。 夢枕獏『東天の獅子 第一巻 天の巻・嘉納流柔術』より引用
  • ジムは、ある種の決意というものを己に課した若者たちの世界である。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • これは彼が演じている大衆劇の中で自分に課している役割の上での顔であった。 アレクサンドル・デュマ/泉田武二訳『モンテ・クリスト伯(5)』より引用
  • ちなみにオリジナル版は東京女子流結成後に初めて課された練習曲であった。
  • 尊大な態度はやめて、わたしがそなたに課さねばならぬ務めに従うよう。 エディングス『マロリオン物語08 ダーシヴァの魔女』より引用
  • アル・アハリにはアジアのクラブ大会から1年間の追放処分が課された。
  • 父がぼくに課したことは、もちろん父の愛情と信じてしていたことであろう。 吉川英治『忘れ残りの記』より引用
  • また、女性への適用はされずに代わりに杖罪と徒罪の両方を課された。
  • 神が二人に課した共通の問題なんてものは、どこにもないのである。 井上靖『星と祭上』より引用
  • だから一本主義というのは、その経験に基づいて自分に課したルールなのだ。 角田光代『だれかのいとしいひと』より引用
  • 次へ »

課す で始まる単語