許可ない

20 の用例 (0.00 秒)
  • とすると許可なくしてできることは、自由に呼吸するということだった。 野間宏『真空地帯』より引用
  • 道路は必ずしも誰もが許可なく通行できる公共向けのものだけとは限らない。
  • 保護監察官の許可なくテネシー州外へ出たため翌月逮捕令状が出された。
  • あるじの許可なく出ていくことは、不審者の侵入とともに許されないことだった。 荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』より引用
  • 何人も許可なくして新田屋敷に出入りすることはできなくなった。 新田次郎『新田義貞(下)』より引用
  • 一般の市民ですら許可なく中に入る事は許されず、特別の人間だけが許可されるのだ。 山田悠介『リアル鬼ごっこ』より引用
  • この名称は近鉄の登録商標であるため、他社では許可なく使用できない。
  • 問屋の奉公人が主人に許可なく夫婦約束をすることなど、論外であった。 花登筐『あかんたれ 土性っ骨』より引用
  • しかし、この時代から、幕府の許可なく発行された民間の暦には記載されていた。
  • 現在は眠剤を許可なく提供したり使用したりすることは違法である。
  • 勝手広告とは、企業の許可なく個人が勝手に作成し、発表した広告風作品のこと。
  • 許可なく自由に外出することは奉行所から許されていなかった。 遠藤周作『沈黙』より引用
  • 里の周囲には結界が張られており、許可なく侵入すればすぐに感知される。
  • 問題となったのはバッハの契約問題で主家の許可なく他の契約をしたためといわれる。
  • ご本人の許可なくして外部にれることは一切いっさいありませんので、ご安心ください。 今野緒雪『マリア様がみてる 22 未来の白地図』より引用
  • 本人によると許可なく無修正の作品が流出されたとのこと。
  • かつて許可なくして旅行をしたので政府の忌諱きいにふれ、外国の軍隊に勤務した。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第一巻』より引用
  • 許可なしに自分を危険にさらすようなことをしてはならない。 R・エイヴァリー『クレイトスの巨大生物』より引用
  • 許可なく操縦を教えたことについて、処罰を受ける覚悟かくごであります。 富野由悠季『オーラバトラー戦記 02 戦士・美井奈』より引用
  • データは基本的に彼の預かりなので、許可なくしてパイロットが見ることはできない。 皆川ゆか『機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー』より引用