言える

全て 動詞
19,619 の用例 (0.02 秒)
  • ごんで言えばわたしはかれをあいしていたし、かれはわたしを愛していた。 マロ・エクトール・アンリ『家なき子』より引用
  • このことが僕をして何も言えなくすると共に、何でも言えるようにした。 原口統三『二十歳のエチュード』より引用
  • これでは資格を得るのはやはり、簡単とは言えそうにありませんでした。 ドイル・アーサー・コナン『赤毛連盟』より引用
  • 仕事を通して考えても、今のあなたの年齢は勝負のときと言えるのです。 梅田みか『愛人の掟3』より引用
  • 結局のところ、人間の大部分について同じことが言えるんじゃないかね? クーパー『(闇の戦い4)樹上の銀(完)』より引用
  • 彼はまったくのところいつも役人になりきっていたとは言えないのだ。 原田義人『審判』より引用
  • というようなことを言えるようになろうと思ってわざわざ書いてみた。 内田春菊『やられ女の言い分』より引用
  • 口にも言えないような姪の様子はその時不思議な力で岸本を引きつけた。 島崎藤村『新生』より引用
  • そして帰って来て、何でも欲しいものを言え、とって来てやると答えた。 大杉栄『日本脱出記』より引用
  • 「余りと言えば余り」とは実際こう云う瞬間の僕の感情に違いなかった。 芥川竜之介『冬』より引用
  • 要するに何でもないことなんだから、名さえ言えば帰されると言うのだ。 大杉栄『日本脱出記』より引用
  • しかしながらそのいずれがもとなりやと言えば、境遇は末で人が本である。 河上肇『貧乏物語』より引用
  • この路ばかりは、どんな先輩にもあやまちのないとは言えないことであった。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • あの状況であの行動に出るのが当然、と言えるだけの強さが欲しかった。 九里史生『SAO Web 03』より引用
  • わしも、正直に言えば、その友人が、変になっていたのだと思っていた。 海野十三『火星兵団』より引用
  • 毒のない安心して物の言えるいい人であったという事は、私にも言えます。 上村松園『古い記憶を辿って』より引用
  • 毒のない安心して物の言えるいい人であったという事は、私にも言えます。 上村松園『古い記憶を辿って』より引用
  • つまりある意味では格闘ゲームでコマンドを出すのに似ていると言える。 九里史生『SAO Web 01』より引用
  • これさえなければ良い武器だと思うが、好き嫌いが言える状況でもない。 海原育人『ドラゴンキラーあります』より引用
  • このことは考えようでそれでよいとも言えるし困ったことだとも言えよう。 三好十郎『絵画について』より引用
  • 次へ »