観る気

13 の例文 (0.00 秒)
  • 僕はこの人の舞い姿を観てから東京の踊りを観る気がしなくなった。 ...
  • ナイターを観る気にもならないというのは、よっぽどのことなのだ。 ...
  • 昔、あなたが映画が好きだったことを思いだすと、とても映画なんて観る気がしないわ。 ...
  • 上映作品は、普通なら観る気にもなれない醜男と醜女が主役の恋愛ものだった。 ...
  • 最初にでむかえてくれたのはまるで観る気がしないブルース・ウィリスの新作だった。 ...
  • テレビを観る気にもならず、寝るわけにもいかず、ぼくは雑誌の籠に手を伸ばして、中の女性誌を期待もなく掻き回してみた。 ...
  • ジュースを飲みながらポルノ映画を観る気にはなれない。 ...
  • 晴子は最後まで観る気になれず、途中で抜け出した。 ...
  • 最近の生活は大体目が覚めてテレビをつけると「青い疑獄」のスポンサー紹介のあたりで、観る気はないのに、だらだら着替えたりしているうちに観終わっている。 ...
  • ・妻鹿年季子『天気予報がはずれたためにおきた悲喜劇を広く募集し映画化する』も、あんまり観る気にはなれないが。
  • もう一本の「太陽の季節」を観る気はなかった。 ...
  • 近頃、なにが難解であるといって、前衛と称する映画を批評する文章ほど妙な新語の羅列されているものもなく、これを読むと、肝心の映画を観る気が失せてしまうのだが、PTA、教育ママにもその影響が及んでいるのか。 ...