親友と呼べる存在

4 の用例 (0.00 秒)
  • ただ一人、全てを話していた施設の職員、その頃にはもう親友と呼べる存在になっていた男だけは、彼をぎゅっと抱きしめて送りだしてくれた。 恒川光太郎『夜市』より引用
  • 香奈子は大手の興信所にいた頃からの同僚で、異性では唯一の親友と呼べる存在だ。 柴田よしき『好きよ』より引用
  • 晃とはライバル会社ということもあり敵対関係だったが、その後アリシアも含め3人で合同練習を行ううちに緩和され、今では3人ともお互いに親友と呼べる存在となっている。
  • このアンダーワールドという異常かつ究極の仮想世界において、俺は生まれて初めて、同性の親友と呼べる存在を得たのだ。 九里史生『SAO Web 0405 第七章02~転生Ⅱ』より引用