親交を持つ

72 の用例 (0.00 秒)
  • なお、この頃同じくパリに住んでいた俳優の早川雪洲とも親交を持つ。
  • 作曲は日立市出身の吉田正で、その後も豊田とは親交を持っていた。
  • 作品自体は当の大島から酷評されたが、これがきっかけで彼と親交を持つ。
  • 兄・時平と対立した菅原道真とは親交を持っていたとされる。
  • このころ彼は当時の主な科学者や数学者と親交を持ち、天文台でもよく尊敬される存在だった。
  • また政界でも江崎真澄との親交を持ち、息子の鐵磨を秘書に迎えていた。
  • この頃首皇子と親交を持ったらしく、後年個人的に歌を奉げている。
  • その頃、イバニェスは親交を持った何人かのドイツ系アメリカ人協会員を引きつれ帰国する。
  • 木川田一隆は浅草営業所時代の上司であり以後親交を持つようになる。
  • 尊皇攘夷派の志士達と親交を持ち、天誅組とも関係があったと言われている。
  • またこの大学では映画製作者のケン・ヤコブスの授業を聴講し、彼と親交を持った。
  • 大学で地元の文学家達と親交を持ち、チェスワフ・ミウォシュと会って影響を受けた。
  • ワルターとトスカニーニは演奏スタイルには違いがあったが、親交を持っていた。
  • それからは史進と親交を持つようになる。
  • その後、原や東京ローズとも親交を持ち、お互いのライブにも行き来していた。
  • その後は織田信長、豊臣秀吉と親交を持ち、また和歌や連歌に通じた。
  • アメリカ植民地の政治的自由度に関する要求を概して支持していたイギリスの議会におけるホイッグ党議員と親交を持った。
  • 周陽侯が獄を出ると張湯と親交を持ち、そこから貴人に知られるようになった。
  • この間、ジョモ・ケニヤッタなどの黒人運動家や黒人作家と親交を持った。
  • この時期に姉妹はボブ・ホープやハリー・フーディーニと親交を持つ。
  • 次へ »