覡卜

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 測り難きの数をおそれて、巫覡卜相ふげきぼくそうの徒の前にこうべせんよりは、知る可きの道に従いて、古聖前賢のおしえもとに心を安くせんにはかじ。 ...
  • 又或は凝る氣を生じて、神とか佛とか基督とか、或は其より下つて牛鬼蛇神の類の如きもの、巫覡卜筮方鑑ふげきぼくぜいはうかんの道、其の樣なことに心を委ぬるやうになるのもある。 ...