覚ますため

22 の用例 (0.00 秒)
  • 眠って目を覚ますためにさえ、完全に遮光された空間が必要なんですから。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • ぼやけた頭を少しでも覚ますため、真九郎しんくろうは洗面所で顔を洗うことにした。 片山憲太郎『紅 第02巻 ~ギロチン~』より引用
  • その日も、目を覚ますためという私刑が、丈八に対して行なわれた。 笹沢左保『雪に花散る奥州路』より引用
  • ひとりで家に戻る途中、酔いを覚ますために近くの公園のベンチに腰を降ろした。 山田詠美『姫君』より引用
  • 眠気を覚ますため、先輩の飲み物はコーヒーにしようと決めた。 松野秋鳴『えむえむっ! 第04巻』より引用
  • 将右衛門は太った身体を眠気から覚ますために、しきりに自分で頬をなぐりながら秀吉の前に現れた。 茶屋二郎『遠く永い夢(上)-本能寺 信長謀殺の真実-』より引用
  • 基本的には夜行性であり、就寝中もわずかな物音で目を覚ますため、昼間は静かな環境が必要である。
  • 頭痛ずつうを覚ますためにも気分を切り替えるためにも部屋の外で適当てきとうにブラブラして新鮮しんせんな空気を吸うのもいいだろう。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第07巻』より引用
  • やむなくわたしは、彼の目を覚ますために、あらあらしくゆすぶった。 メリメ/江口清訳『カルメン』より引用
  • 目を覚ますために、部屋の暖房を切って、着替え、冷たい外へ。 川上稔『『SATIE日誌』 [小説] [都市シリーズ] web作品』より引用
  • 目を覚ますためもあるが、ひとえに暖を取るためだった。 有沢まみず『いぬかみっ!03』より引用
  • 健康面への問題が認識され社会問題化し法規制が敷かれる以前は、現在の覚せい剤として指定されている成分を含んだ薬品は、疲労倦怠の状態から回復させ眠気を覚ますための薬品として販売されていた。
  • 健康面への問題が認識され社会問題化し規制が敷かれる以前は、取締法において指定されている成分を含んだ薬品は、疲労倦怠の状態から回復させ眠気を覚ますための薬品として販売されていた。
  • 泳ぐことが好きという日暮の目を覚ますために、両津達がスイミングプールへ連れて行った。
  • それに、別に今日に限ったことではなく、受験勉強をするにあたって、朝起きて、まず目を覚ますためにシャワーを浴びたりするのは、僕にとってそこまで珍しいことではない。 西尾維新『憑物語』より引用
  • インシュリン治療をしている入院患者の昏睡こんすいを覚ますため、葡萄糖ぶどうとうの注射をする時刻である。 北杜夫『楡家の人びと (下)』より引用
  • なら、悪い夢を覚ますために努力しなきゃ! 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 10 昼壊し編&おまけ&お疲れ様会』より引用
  • 困り果てた母親が北野を訪問し、「夫の目を覚ますために、宝くじは紛失したことにしたい」と三千万円の当たりくじを預けてしまう。
  • 私は、ふっと、睡魔に襲われ、眠気を覚ますために、煙草をくわえて、火を点けた。 西村京太郎『夜が待っている』より引用
  • なお、この時報のどなりには岡村いわく裏テーマがあり、長い2時間の深夜放送で眠くなってしまうリスナーの眠気を覚ますための行動であるらしい。
  • 次へ »

覚ますため の使われ方