覚えていらし

17 の例文 (0.00 秒)
  • あの大名の夫人のこと覚えていらしたのね、びっくりしました。 ...
  • これを虫よけ入れて、開成山へ送っておきましょう、覚えていらして下さい。 ...
  • 今年は千九百何年だか覚えていらして? ...
  • 狩人よ矢をつがえよ といういつかの詩を覚えていらして? ...
  • これは親愛な笑話ですがよくよく覚えていらして下さい。 ...
  • 飯窪様が何を覚えていらしたのか拙僧は存じません。 ...
  • あのとき覚えていらして? ...
  • 覚えていらして、いっしょに鳩を射ったでしょう、ね? ...
  • あなた覚えていらして? ...
  • 「煙突ぶらし奇譚」まで覚えていらしたのは、本当にあの一連りの詩物語が、どんなにまざまざとした詳細を生きているかということですね。 ...
  • あなたは大した遠い思慮がおありになるから、ずーっと先にマリアだったかソーニャ・コヷレフスカヤだったかの伝記について、彼女がもっと甘やかされなかったらもっとよく成長出来たろうのに、とおっしゃったことがあったの、覚えていらして? ...
  • 今にもっと暑くなって、その白地に格子のねまきが届いたらどうかよく覚えていらして、体のまわりを横に縫われている線を触って下さいまし。 ...
  • だったら、口紅の色なんかも覚えていらして、それで、お嬢さんか奥さんが使っている口紅で、似ているものがないかって、探されたのかも。 ...
  • 覚えていらして? ...
  • どうぞどうぞ忘れないで覚えていらして下さい。 ...
  • あの黄楊つげの印、覚えていらして? ...