規則的な間隔

17 の例文 (0.00 秒)
  • 卵がかなり規則的な間隔でかえるにちがいないという確信はあったが、実際のことはわからなかった。 ...
  • ほとんど規則的な間隔を置いて、例のあの二つの行為がいわば機械的にくりかえされていた。 ...
  • 規則的な間隔を置いて、つまり赤信号になると、轟音が襲いかかった。 ...
  • だが、十個の円形の黒い穴が規則的な間隔をあけてならんでいるのを見て、周囲すべてにトンネルができていると判断した。 ...
  • 発信日付を見ると、定期便としての規則的な間隔が置いてある。 ...
  • ゴルジは、血液に存在するすべての寄生虫が規則的な間隔でほぼ同時に分裂し、分裂と発熱とが同時に起こることを観察した。
  • けれど、この優位個体の力はきわめて強いので、その怒りがまたもえだしてくるのを防ぐには、このなだめの儀式を規則的な間隔でしばしばおこなう必要がある。 ...
  • これらのビームは、灯台の回転ビームが観測者が灯台の点滅を見ることを意味するのと同じように、非常に規則的な間隔で地球にあたり、非常に規則的な一連のパルスとして観測することができる。 ...
  • 人間である芸術家が、平面的な距離感を得るには、ただ規則的な間隔をあけ、柱やアーチを繰返くりかえし単調に並べることによってのみ可能なのだ。 ...
  • ほとんど平坦なのだが、そのあいだに規則的な間隔をおいて、周囲がギザギザの島が、ムックリともりあがっているのだ。 ...
  • ハズバンドは規則的な間隔で小規模の暴力行為を起こすことで大衆の同調を得ようという方針だったが、これに概して反対する世直し家集団の制御はほとんどできていなかった。 ...
  • 履物はきものの類はなにひとつ着けておらず、肩には、規則的な間隔をたもって結び目を付けた、細いけれど頑丈な綱が一束かかっていた。 ...
  • 街灯は粘つく舗道をきらめかせ、電車は、規則的な間隔をおいて、輝く髪や微笑や銀の腕輪の上に、光を映した。 ...
  • シューハート管理図では、ほぼ規則的な間隔でサンプリングを行い、データを収集する。 ...
  • またデジタルクロック回路などのパルス列では、波形は規則的な間隔で繰り返される。 ...
  • ジンクフィンガードメインは一般的に23〜28アミノ酸長であり、規則的な間隔で配置された残基で亜鉛イオンに配位結合することにより安定化し保持する。 ...