見上げる形になる

17 の用例 (0.00 秒)
  • 金六の指したのは、裏木戸から入って、見上げる形になった二階でした。 野村胡堂『銭形平次捕物控 01』より引用
  • 正面の群衆は異星人たちの奇怪な顔をまともに見上げる形になった。 ホーガン『ガニメデの優しい巨人』より引用
  • 金子の身長は俺より頭ひとつ高いので、今日は俺が日渡を見上げる形になる。 古橋秀之『ある日、爆弾が落ちてきて』より引用
  • で彼は下から私を見上げる形になった。 ベルナノス『田舎司祭の日記』より引用
  • 頭の位置は必然的に下り、相手を下から見上げる形になる。 塩田丸男『口下手は損ですか 面白い話をするための12章』より引用
  • 岩の上に座っているのでアリエスを見上げる形になる。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅶ Side Colors』より引用
  • あごが上がってしまって、ちょうど空を見上げる形になった。 奈須きのこ『月姫 アルクェイド・ブリュンスタッド』より引用
  • 見上げる形になっている上条の、建物の死角へ移動するように。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第09巻』より引用
  • 必然的に見上げる形になるわたしには、ぼんやり映る彼のシルエットが印象的だった。 熊谷雅人『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』より引用
  • 自然と見上げる形になる星空に、またひとつ、星が流れた。 久美沙織『ドラゴンクエスト5 第2巻 文庫版』より引用
  • さらに冴子よりも一段下の段に立ち止まっていたために、優子は相手を見上げる形になっていた。 乾くるみ『Jの神話』より引用
  • 背中を軽く打つ痛みと共に、ビルとビルに区切られた四角い夜空を見上げる形になる。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第08巻』より引用
  • 地形の関係もあって、本線の上り線側に施設が集約されているため、本線とは関門橋を一旦くぐる形で接続しており、エリアからは関門橋を見上げる形になる。
  • 開発からこぼれ落ちた京一の周囲の風景は閑散としていたが、少し歩くとすぐに林立するビルディングを見上げる形になった。 塚本晋也『悪夢探偵』より引用
  • となりに座ると、身長差から、ホロのほうが見上げる形になった。 支倉凍砂『狼と香辛料 若草色の寄り道』より引用
  • ぐいと引き上げられた拍子に一回転し、兄の顔を正面に見上げる形になったパウラは、絶望を意志の力で覆い隠した瞳の色に、びくりと肩を震わせた。 福井晴敏『終戦のローレライ(下)』より引用
  • また、最前列2列はスクリーンを見上げる形になるため、シートが自動的にリクライニングするタイプのものが使われている。