見よき

全て 形容詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 私は本当にあわてずに自分の道がどう開かれてゆくかを見ようと思った。 ...
  • そして、わたくしは今一たび彼女の肉体を見ようと思ったのであります。 ...
  • 大臣はなんとかして布を見ようとしましたが、どうやっても見えません。 ...
  • かつて彼はこの町をふたたび見ようと思ったことはなかったのである。 ...
  • あなたの俳句を例に引いてもすこし詳しくその事を話して見ようと思う。 ...
  • 吾々は更に反作用に就いてその運動が生じる時間を考慮に入れて見よう。 ...
  • それだけのことを、彼は彼女を見ようともしなかったけれども心に感じた。 ...
  • 見ようとしないもの、聞こうとしないものには、何事もないと同様です。 ...
  • それだのに君、この船では、誰ひとり手に取って見ようとする者もない。 ...
  • この勇敢な探検隊をよく見ようとして群集は自動車の周囲まわりへ寄って来た。 ...
  • 私は今之を、特に自由主義者の心事を中心として分析して見ようと思う。 ...
  • けれども村の人たちはてんでこちらをふり向いて見ようともしなかった。 ...
  • 日本の女学校などには、見ようと思うても見られぬ処で御座いましょう。 ...
  • 何を犠牲にしても、私は行けるところまで行って見ようと考えたのである。 ...
  • 吾々は最後に、空間概念が意識としての性格を有つかどうかを見よう。 ...
  • 見よ前方数間すうけんのところに一条ひとすじの縄が道に引っ張られてあるではないか。 ...
  • 彼を見ようとして、多くの熱心な顔が柱の蔭や隅々から差し伸べられた。 ...