見かけたとき

126 の用例 (0.00 秒)
  • 前と同じだろうか、それとも、あの馬車で見かけたときのようだろうか? トルストイ/木村浩訳『アンナ・カレーニナ』より引用
  • さっき廊下で見かけたとき、確かに、いい顔色とは言えなかったけれど。 西尾維新『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』より引用
  • とにかく、あなたの名前を見かけたとき、当たってみるべきだと思った。 ジョン・ヴァーリイ『ブルー・シャンペン』より引用
  • 暗い光の中で見ると、博士は最初に見かけたときよりずっとけてみえた。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 2』より引用
  • 廃工場で姿を見かけたときには、二十歳ぐらいかなと思った。 宮部みゆき『クロスファイア上巻』より引用
  • この醜い怪物を見かけたときの私たちの恐怖はたいへんなものでございました。 ポー/八木敏雄訳『ポオのSF 第1巻』より引用
  • ああでも、だから神社でヤシロを見かけたときは浴衣姿だったのかな。 入間人間『電波女と青春男 第05巻』より引用
  • 電車の中で楽器のケースを抱えた学生を見かけたときや、空港で外国へ行く飛行機を待っているとき。 藤谷治『船に乗れ!Ⅰ 合奏と協奏』より引用
  • そう言われてみれば、見かけたとき、八九寺はなんだかきょろきょろしていた。 西尾維新『化物語(下)』より引用
  • 初めてその場面を見かけたとき、あたしはママが食べているものの名前を知らなかった。 内田春菊『あたしが海に還るまで』より引用
  • 最後に人家を見かけたときから二週間以上たっていた。 ハインライン『愛に時間を2』より引用
  • 岩代の家で見かけたときは、胸の高鳴りを押さえるのに苦労したぜ。 菊地秀行『トレジャー・ハンター04 エイリアン黙示録』より引用
  • 初めて下駄屋で見かけたときも、やっぱり彼は血をしたたらせていた。 宮部みゆき『天狗風 霊験お初捕物控〈二〉』より引用
  • 君も、ヒルダの部屋で見かけたとき、風の音を聞いたと話していた。 ナポレオン・ソロ・シリーズ『08 ソロ対吸血鬼』より引用
  • 夜見かけたときだってそのコートでした。 樋口有介『風の日にララバイ』より引用
  • 近くで見るお京は、以前に見かけたときよりもずっと若々しく、また美しく見えた。 宮部みゆき『天狗風 霊験お初捕物控〈二〉』より引用
  • わたしはナストールの席で彼女を見かけたときは、彼女の身が危いと感じたよ。 バローズ『火星シリーズ10 火星の古代帝国』より引用
  • 話したこともあるし、夏休みに体育館で見かけたときの第一印象としても悪くなかった。 入間人間『電波女と青春男 第06巻』より引用
  • あの二人を、街で偶然見かけたときからだった。 垣根涼介『ヒート アイランド』より引用
  • 上気しているのか、公園で見かけたときより血色がよく見える。 宮部みゆき『模倣犯 上』より引用
  • 次へ »