覆い隠す

361 の例文 (0.01 秒)
  • 第三中足骨の前面上部が第二、第四中足骨で完全には覆い隠されていない。 ...
  • 自分の言葉を覆い隠そうとでもするかのように、その手を少しずつ口のほうにもっていく。
  • ウォラーは自身のエンチャントレスへの関与を覆い隠そうとしていた。 ...
  • 「森は多くの秘密を覆い隠す」 ロナンの後ろの木立の中で何かが動いた。 ...
  • まわりの壁は、扉を覆い隠すように古びたつづれ織りの幕布で覆われている。 ...
  • その青い布のようなものに覆い隠されている何かがある。
  • やがてこの批判的な意識は、狂気の悲劇的で宇宙的な経験を覆い隠す。 ...
  • 答えがおおかくされたまま、覆い隠している事実を受けて、美琴はそう思う。 ...
  • 一つ軽い罪を認めることで、それとは比較にならないほど重い罪を覆い隠すことができる。 ...
  • また、サングラスは完全な黒塗りとなって目と表情を覆い隠すようになった。 ...
  • いまの彼女は初めて会ったときと同じく目隠しをされ、顔の半分が覆い隠されていた。 ...
  • 自分の中に覆い隠されていた、寂しさにも、悲しさにも気がついてしまった。 ...
  • もう覚悟を決めたという感じで、露わになった下腹部を手で覆い隠すこともしなかった。 ...
  • 崩落の危険性があるため、埋め戻され、再び覆い隠されることとなった。
  • なお、3列目は使用しないときはトノカバーで覆い隠すことも可能である。 ...
  • 漂う霧も、彼らのがっしりとした肩の線を覆い隠すことはできない。 ...
  • 片隅かたすみの空だけがにごった薄黄色をしていたが、それも急速におおい隠されていった。 ...
  • 三人むすめ絶大ぜつだいな人気によってすっかりおおかくされているのだ。 ...
  • また、手で頭を擦ったり手で目を覆い隠すなど、幼児のような仕草をする。 ...
  • 次へ