西山大希

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 講道館杯では決勝で新日鐵住金の西山大希に指導1で敗れて2位だった。 ...
  • 最近では西山大希が国際大会の決勝で2大会連続この技を決めて優勝を果たしている。 ...
  • 続く世界選手権では、準々決勝で西山大希に指導2で敗れたが3位となった。 ...
  • また、オリンピック代表争いをしていた西山大希、小野卓志の両者の夢を打ち砕いた格好となった。 ...
  • しかし、2012年のロンドンオリンピックには西山将士や西山大希との代表争いに敗れて出場できなかった。
  • なお、高校時代の同期には西山大希がいた。 ...
  • 全日本ジュニアでは決勝で筑波大学1年の西山大希に敗れた。 ...
  • 続く全日本選手権では3回戦で100kg級の選手である新日鉄住金の西山大希にGS含めて8分近い戦いの末に反則負けを喫した。 ...
  • 北京でも結果を出せず半ば引退と言われた時期もあったが、2010年世界柔道選手権大会では優勝候補の小野卓志や西山大希といった日本人選手を立て続けに破り、優勝を果たした。
  • 続く5月の体重別では初戦で了徳寺学園の小野卓志を合技、準決勝で筑波大学の西山大希を小内巻込、決勝では高校と大学の同期だった西山将士を技ありと、この階級のオリンピック代表候補を悉く破って初優勝を果たした。 ...
  • さらには世界ジュニアでも優勝を飾るも、2010年の世界選手権では準決勝で西山大希に指導2で敗れるなどして5位にとどまった。
  • 代表チームでは90kg級を担当することになり、2016年のリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得したベイカー茉秋や、元世界2位の西山大希、アジア大会優勝者の吉田優也などの指導にあたった。 ...
  • グランドスラム・東京では準々決勝で長澤憲大、準決勝でベイカー茉秋、決勝では西山大希と日本人選手を立て続けに破って優勝を飾った。
  • 天理時代からの愛弟子である穴井隆将や西山大希、森下純平、上川大樹などの新鋭を発掘し、マンツーマン指導により強豪選手へと育て上げた。 ...
  • 東広島市立西条中学校の同級生にサンフレッチェ広島の井林章、柔道家の西山大希、下和田翔平らがいる。 ...