裂田の溝

全て 名詞
6 の例文 (0.00 秒)
  • 裂田の溝は、福岡県那珂川市にある灌漑用に作られた用水路である。 ...
  • そこで神功皇后が武内宿禰に命じて天神地祇を祀り祈りを捧げたところ雷が落ちて岩が裂けたため再び工事を行うことができた、との事から「裂田の溝」と呼ばれるようになったという。 ...
  • 一の井手より北では那珂川は国道385号から離れるが、裂田の溝はそのまま300mほど同道とともに北上し、同道の下を東へくぐったのち山田・安徳地域を北東へ流れる。 ...
  • 途中、グリーンピアなかがわ、筑紫耶馬溪、裂田の溝などがある。 ...
  • thumb|100px|田とため池日本の灌漑は、神話伝説では神功皇后が造らせた裂田の溝が最古の農業用水路とされるが、考古学的に確認されたものとしては唐津市の菜畑遺跡で検出した水路が縄文時代後期まで遡れる最古の灌漑稲作の痕跡である。 ...