衛星回線

62 の用例 (0.00 秒)
  • データの一部はさらなる解析のために衛星回線で研究機関へ送られる。
  • ブーベ島への電話は衛星回線に限られ、国際電話コードの割り当てはない。
  • 宗介はすぐにメリダ島の衛星回線えいせいかいせんを呼び出し、マオにそのむねを告げた。 賀東招二『フルメタル・パニック!サイドアームズ01 音程は哀しく、射程は遠く』より引用
  • 爆炎を上げて崩壊する要塞の姿が衛星回線を通じて全世界に放映されてしまう。
  • 通信は、衛星回線を利用して行うことになっていた。 機本伸司『神様のパラドックス』より引用
  • 衛星回線の場合でも人工衛星局と直接の通信はできないので、併設された地球局を介することとなる。
  • 当時は衛星回線を使ったテレビの全世界中継が始まっており、ヨーロッパで実況放送が放映されていた。
  • 操縦は基本的に無線操縦で行われ、機影を目視で見ながら操縦するものから衛星回線を利用して地球の裏側からでも制御可能なものまで多様である。
  • アンテナにNTTマークが入っていることから、同社の衛星回線を利用していると考えられる。
  • それよりは、衛星回線で日本のSSSCと接続し処理させたほうがずっと効率的だし安上がりだ。 川原礫『アクセル・ワールド 05 -星影の浮き橋-』より引用
  • また電話も衛星回線を利用している。
  • テッサは無線機のスイッチを入れて、衛星回線えいせいかいせんを開いた。 賀東招二『フルメタル・パニック!02 疾るワン・ナイト・スタンド』より引用
  • 町の生き残りのために全校生徒44人の小さな小学校で衛星回線を使った博多の小学校との交流授業を始める。
  • 船舶・航空機などの移動体遠距離通信でも衛星回線が多くなってきたが、航行安全のための全地球的な短波通信網は今なお重要である。
  • 天候変化に弱いマイクロ波の衛星回線を使用しているため、大雨時などの際に受信障害が発生していた。
  • 基地局間は有線又は無線・衛星回線で接続される。
  • 日本国内や世界の映像を入手するために回線を確保したり、地方局が東京で取材した映像を当該地方局へ伝送するための回線を確保したりすること、さらには世界の提携放送局で放送された番組を衛星回線を通じ収録する業務など映像回線に関することを広く担当するのが回線部である。
  • 現在、地上回線と衛星回線等があり、主力は地上回線である。
  • 制御装置から送信局への情報の伝送は、狭い範囲の場合有線通信や地上固定無線通信が用いられ、広域のものは通信衛星回線が用いられることがある。
  • 現在、オーシャンタートルが使用していた衛星回線は、国によって切断されてしまっている。 九里史生『SAO Web 0408 エピローグ』より引用
  • 次へ »