行為を助長

20 の用例 (0.00 秒)
  • こうした雑誌に対しては、商業誌において違法行為を助長する行為への批判もある。
  • この他、違法行為を助長し合う為に開設されているコミュニティサイトも数多く存在する。
  • 検索機能がストーカー行為を助長しているという指摘もある。
  • また、言うなれば赤の他人に保険をかける行為を容認することは、保険金目当ての殺人行為を助長するという声もある。
  • 一方でオンラインゲームの不正行為を助長する記事を書いた後に、そのゲームを管理する会社を糾弾する記事を書くことがあるなど、編集部の立ち位置があやふやで風見鶏的な姿勢ではないかと指摘されることがある。
  • 認可が下りなかった理由としては、空力的な付加物は暴走行為を助長しかねないという観点が影響したともみられている。
  • メーカーは、取締りを積極的に回避させ、暴走行為などの法律に触れる行為を助長するものではないとしている。
  • なお、これらの行為を助長している雑誌、パーツメーカー、チューニングショップも数多く存在し、違法改造部品の商品開発や性能テストで一般道や高速道路において常識を逸脱した速度で運転することもある。
  • 政府は東西の市司に命じて物価を統制し、銭の価値を高く固定しようとしたが、このことはかえって安く仕入れた中国銭を素材に両替詐欺まがいの行為を助長させた。
  • 法的に判断すれば暴行としか分類できないような極端な暴力行為を、日本の学校では「喧嘩」として事務処理したり隠蔽してしまっていたことが多く、違法行為を助長・エスカレートさせる結果を生んでいた。
  • また自身が出演した「ザ・峠」が暴走行為を助長するとして発禁処分になった際、日本自動車連盟からライセンスを剥奪処分されると検討された時に、真っ先に弁護してくれたのは稲田であったという。
  • また、当時の世間におけるモータースポーツの認知度の低さから、「モータースポーツ自体暴走行為を助長するものであり、好ましいものではない」との意見も一部には見られた。
  • また、オフセット制度があたかも免罪符のようになり、かえって開発行為を助長することにつながるのではとの懸念もある。
  • また1991年より、薬物犯罪に対する国際的な協力への対応を主な目的とし、薬物犯罪収益の剥奪等を定めた国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律の適応対象ともなった。
  • 各々のプレーヤーに、プログラムで本来提供されるべき「ゲーム」という一つの作品を、作為的に改変して提供できる行為を助長するプログラムをウエストサイド側が提供していたとして、200万円の損害賠償を命じた。
  • また、この条約に対応する国内法として、1991年に麻薬及び向精神薬取締法等の一部を改正する法律、国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律を公布し、1992年7月に施行している。
  • 言い換えれば、GPLは、潜在的に経済的利益の全体を低下させ、また寡占的行為を助長するゆえ、マーケティングの武器として利用されるのに、とてもふさわしい。
  • なおこの頃は暴走族の活動が最盛期を迎えており、日本におけるモータースポーツの認知度がまだ低かったことも重なり、「モータースポーツは暴走行為を助長するものであり好ましくない」との論調が一部マスコミで展開されるなど、暴走族の存在がモータースポーツにもマイナスの影響を及ぼしていた。
  • 私服警察官がゲイに成りすましてゲイに近づき、法令違反行為を助長するような手法、即ち囮捜査が行われていた。
  • 本法の趣旨は、「薬物犯罪による薬物犯罪収益等をはく奪すること等により、規制薬物に係る不正行為が行われる主要な要因を国際的な協力の下に除去することの重要性にかんがみ、並びに規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図り、及びこれに関する国際約束の適確な実施を確保する」ことにある。

行為を助長 の使われ方