行為に手を染める

9 の用例 (0.00 秒)
  • やがて加藤は「武装闘争」という名のテロ行為に手を染めることになる。
  • スミスは古道具屋で買ったノートに自分の考えを書いて整理するという、禁止された行為に手を染める。
  • バンパイアになったあとはニューヨークの各地で死体の山を築くなど、残虐行為に手を染める。
  • 多くの貧しい労働者は労働条件の悪い仕事に付き、非常に狭い部屋に住み、麻薬や売春などの行為に手を染めるものも多かった。
  • 金への執着心から犯罪行為に手を染めることもあり、セインガルド各地に手配書が配られている。
  • イスラム教を信奉する勢力もあれば、そうでない勢力もあり、海賊行為に手を染めるもの、それを禁止しようとするものなどさまざまであった。
  • ユーザーがその気になればさほど専門知識が無くとも、違法ダウンロードなどの犯罪行為に手を染めることなく、合法的にゲームエミュレータを楽しむことも十分可能である。
  • 東京の一流弁護士事務所に所属していた宮内純子だが、不正行為に手を染める事務所に辞表を叩きつけた夜に酔った勢いで知り合った神谷康介と結婚し、彼の実家である山形県寒河江市のさくらんぼ農家に嫁入りする。
  • 他の懸念としては、納税者にとって不正行為の金銭的見返りが課せられる税の総額を上回りうるため、不正行為に手を染めるインセンティブがNITにおいては高まりうる、というものがある。