落ち着ける場所

16 の用例 (0.00 秒)
  • 正確には、街路を歩くほかに時間のつぶし方も、落ち着ける場所も知らない。 古橋秀之『ブラッドジャケット』より引用
  • どこか落ち着ける場所はないかと思い、二人は屋上へと足を向ける。 片山憲太郎『電波的な彼女02』より引用
  • この小部屋はとても落ち着ける場所だと思った。 小野不由美『十二国記 03 風の海 迷宮の岸(上)』より引用
  • 彼女の自宅からなるべく近く、そして落ち着ける場所を選んだ結果、この公園になった。 初野晴『水の時計』より引用
  • 映画館でうつらうつらする気にもなれない弦一郎は、落ち着ける場所はどこかと思案した。 柳美里『女学生の友』より引用
  • 落ち着ける場所に移動しないと移植は無理でしょう。 奈須きのこ『Fate/stay night 凛 Unlimited Blade Works TrueEnd Brilliant Years』より引用
  • ステーションは暗く、物置のように未整理で、腰を落ち着ける場所すらなかった。 原田宗典『人の短篇集』より引用
  • 広い家のどこにも、落ち着ける場所はなかった。 神林長平『七胴落とし』より引用
  • 今は、落ち着ける場所はそこしか思い浮かばなかった。 初野晴『水の時計』より引用
  • そして、ここだけが、オリヴィエにとって落ち着ける場所だった。 山藍紫姫子『THE DARK BLUE』より引用
  • だけどどこにも、落ち着ける場所などない。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス12 ブラック・アラベスク』より引用
  • グラントの両親は、彼女の大学の学費を払うと申し出たが、彼女はミネソタの自宅がもはや落ち着ける場所ではないと思っていた。
  • どこか、落ち着ける場所を捜しているらしかった。 夢枕獏『風果つる街』より引用
  • これには理由があり、同地の森林地帯が、開拓者が立ち寄ってポートランドに到着する前に心を落ち着ける場所だったからである。
  • 今は着るもの、食べるもの、落ち着ける場所、要するに人間が必要な最低限の衣食住の確保が先決だ。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • どちらにせよ、その生き物の寿命は限られており、ビーストは彼女がX-マンションに残り落ち着ける場所で静かに過ごせるように取りはからった。