莫驚

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 菅原道真が「駅長莫驚時変改 一栄一落是春秋」という漢詩を読んでいるが、これは藤原時平の陰謀によって失脚し、大宰府へ流された道真が、流されていく途中で立ち寄った駅家の駅長の同情に対して答えたものである。 ...
  • 君が住む 宿のこずゑの ゆくゆくと 隠るるまでに かへりみしはや駅長莫驚時変改 一栄一落是春秋去年今夜待清涼 秋思詩篇獨斷腸 恩賜御衣今在此 捧持毎日拜餘香木造十一面観音立像 - 平安時代初期9世紀 -カヤ材の一木造で、彩色を施さない素地仕上げ。 ...