苦しい工面

5 の例文 (0.00 秒)
  • あの百姓男のラゴージンが苦しい工面をして十万ルーブルという大金を持って来たじゃありませんか。 ...
  • しかしその実、苦しい工面をしていたということは、僕が当地へ初めて着した時尋ねて行った寺の住職から聴くことが出来た。 ...
  • 栄蔵が東京へ行く時に、大抵の金は持って行ってしまった後へ、思わぬ事が持ちあがったので、お節はこまこました物入りにいろいろ苦しい工面をして居た。 ...
  • しかたがないから、苦しい工面をして、ともかくもやりおえた。 ...
  • 雜誌の第二號も、社長の川崎がまた禿安はげやすの手を經て苦しい工面の末、漸く昨日印刷屋の手を離れると同時に、發送濟みとなつたさうだ。 ...