自由に扱える

16 の用例 (0.00 秒)
  • 香奈の体も心も自由に扱えることだけでなく、その時間も支配できること。 サタミシュウ『私の奴隷になりなさい』より引用
  • わたし達は、自分の心を自由に扱えるように訓練されています。 ジェイムズ・ブリッシュ『02 宇宙大作戦 No2』より引用
  • また、ハンガリー国内の資源をドイツが自由に扱えるようになった。
  • 鉄はすべてのものを造り、また鉄がもたらした機械じかけは魔力さえも自由に扱えるようにした。 高殿円『銃姫 01 Gun Princess The Majesty』より引用
  • 一九九一年からいじりはじめたワープロが、一九九二年の始めころからほぼ自由に扱えるようになったのです。 呉善花『新 スカートの風』より引用
  • たとえ、杖を触角のかわりに自由に扱えるようになったとしても、目が見えていたころと同じように自信を持って街中を歩くことなどできないのだ。 乙一『暗いところで待ち合わせ』より引用
  • そういうことがあるうえに、濡らした大きな紙を何十回となくひっくり返して仕事をするわけですから、濡れ紙のどんな大きなものでも自由に扱える技術がなくっちゃいけません。 斎藤隆介『職人衆昔ばなし』より引用
  • いったん成功したら、おまえはその青い炎を自由に扱えるから、それを像にめがけて送りこみなさい。 ムーア『暗黒神のくちづけ―処女戦士ジレル』より引用
  • とりわけ語学に優れており、英語とフランス語を自由に扱えるようになり、ギリシア語の古典もよく読んでいた。
  • おれは、貴様を自由に扱える絶対の自信がなかったら、非物質化するなんて面倒は省いて、ただちに殺してしまったんだぞ! E・E・スミス/川口正吉訳『ヴァレロンのスカイラーク』より引用
  • こうして次第に高度な技術を習得するが、「回天」を比較的自由に扱えるようになると、艦底通過訓練になる。 御田重宝『特攻』より引用
  • 酒井は勘定方の中でも最古参で、多少の公金は自由に扱える。 浅田次郎『壬生義士伝 上』より引用
  • もっともアキラちゃん自身それを自由に扱えるわけではなく、時折、それこそランダムに未来らしきものを視てしまうだけだという。 奈須きのこ『歌月十夜 01 本編』より引用
  • 中国系、マレー系の若い年代では、学校での英語に加え家庭や友人の言語に身近で触れることにより、3か国語を自由に扱える人も少なくない。
  • 事実、ターキンはスーパーレーザーの使用権を与えられており劇中の描写の通り自由に扱えるばかりか、ターキン総督の側近モッティ提督などはデス・スターの力で皇帝に謀反を起こすようターキンに勧めるなどしており、デス・スター司令官たちが皇帝に対して強い独立性を保っていたことがうかがえる。
  • また、ユーザーがそのグラフィックを中心としてデータを自由に扱える環境が整い、その後のMSX2規格を牽引していった。