自然体験活動

18 の例文 (0.00 秒)
  • また、自然を活用した川や海や山でのスポーツも、自然体験活動に含まれるものとする。 ...
  • ともやま公園では各種の自然体験活動が提供されている。 ...
  • 子ども達を対象とし、自然体験活動ばかりでなく、集団活動による教育的効果も視野に入れている。 ...
  • 従って本調査では、野外で自然と関わることであれば、そのほとんどすべてを自然体験活動と呼ぶこととした。 ...
  • 現在はチームビルディング、メンタルトレーニング、自然体験活動を主なテーマとした講師活動・執筆活動も行っている。 ...
  • NPO法人自然体験活動支援センターの実施している「奄美大島無人島生活体験教室」の実施場所でもある。 ...
  • 様々なフィールドで環境活動や自然体験活動を行っている人たちが相互に支援し合えるネットワークとして、1989年5月に兵庫県芦屋市で設立されたNPO団体。 ...
  • 文部科学省は、2008年に小学校長期自然体験活動支援プロジェクトを立ち上げ、2012年までに国内全ての小学校で5年生の児童に対して、7日間の自然体験活動を行う方針が示されている。
  • また、岐阜県立御嶽少年自然の家があり、自然体験活動などに利用されていたが、2010年度で廃止となった。 ...
  • その上で、「自然体験活動のための『場』『プログラム』『指導者』を、年間を通じて提供できる施設や団体」と解説している。
  • 自然学校の運営以外に、自然体験関連のイベント、キャンペーン、人材育成支援などに関与する企業は他にも多数あり、社会貢献のなかでも自然体験活動は関心の高い領域であることがうかがえる。 ...
  • 公益財団法人 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団は、青い海と緑の大地を活動の場として、海洋性レクリエーションをはじめとする自然体験活動などを通じて、次代を担う青少年の健全育成と幼児から高齢者までの心とからだの健康づくりを推進することを目的に設立された公益財団法人。 ...
  • 自然体験活動とは、自然の中で自然を利用して行う各種活動であり、具体的にはキャンプ、ハイキング、スキー、カヌーといった野外活動、動植物や星の観察といった自然・環境学習活動、自然物を使った工作や自然の中での音楽会といった文化・芸術活動、一次産業体験などを含んだ総合的な活動である。
  • 大阪大谷大学の井上美智子によれば、日本における森のようちえんの活動は、民間のインフォーマルな団体による実践が中心で、「従来の自然体験活動の対象を幼児まで拡大したもの」、「よりよい保育のために自然を活用するもの」の2つの方向性があるという。 ...
  • 安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センターは日清食品と、その関連会社である安藤スポーツ・食文化振興財団が、2010年、長野県小諸市に設立した野外活動施設である。 ...
  • 小諸ツリーハウスプロジェクトとは、長野県小諸市にある、安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センターにて行われている、アートプロジェクト。 ...
  • 園内には幼児用の遊具がある他、自然観察を行うための「野鳥・昆虫の森」、同じくカエルやザリガニが観察できる池や湿地、自然体験活動を行う拠点施設「もりの館」、日時計「太陽のオブジェ」などがある。 ...