腹黒いこと

8 の用例 (0.00 秒)
  • 私は訪ねてきた用事を手短に話し、同時に、私を腹黒いことのできる男のように思ってはならないと念をおした。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第一巻』より引用
  • 腹黒いことをしようはずはない。 海音寺潮五郎『天と地と(三)』より引用
  • 仕返しって、あんなに愛想あいそよくしてたくせに、腹黒いことを平気で言うんだから。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第10巻 ロンドン橋に星は灯る』より引用
  • だけどその上のことを望んじゃいけませんよ、もしかお前さんが、もっと深いことを知りたいっていうんなら、いいかえ、あの連中は冗談ってもののわからない人たちだから、いったん女に腹を立てたとなったら、ずいぶんひどいことも、腹黒いこともしかねないってことを覚えておおき。 作者不詳『ラサリーリョ・デ・トルメスの生涯』より引用
  • たとえあなたにたいして道ならぬ仕打ちをいたしましても、あなたはけっして腹黒いことのできるお方ではございません。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第二巻』より引用
  • だから男は、あんまり威張ったり、意地わるしたり、腹黒いことをしたりしない方がいいのだ。 田辺聖子『イブのおくれ毛 Ⅰ』より引用
  • 気のきいた口のきき方は、軽薄に思えて、工夫する気になれないし、婉曲な言いまわしは、腹黒いことのような気がしてならない。 海音寺潮五郎『平将門 上巻』より引用
  • 姉たちは、わたくしがこの美貌の青年といっしょにいるのを見るやいなや、たいへん嫉妬心を起こし、わたくしをうらやみ、憎悪でいっぱいになり、心ひそかに、わたくしに対して腹黒いことをたくらみました。 佐藤正彰訳『千一夜物語 01』より引用