脱出口

67 の用例 (0.00 秒)
  • クルスクの脱出口と結合しようとしたが機密性が不十分で出来なかった。
  • これは、彼がこのに及んでもなお望みを託した唯一の脱出口だったのである。 アレクサンドル・デュマ/泉田武二訳『モンテ・クリスト伯(5)』より引用
  • 脱出口から煤で真っ黒になったリカ軍団の女性兵士が次々に転がり出る。 東郷隆『(定吉七番シリーズ 3) 角のロワイヤル』より引用
  • あのドアのうちのどれかひとつが脱出口だしゅつぐちなのだろう。 宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー 上巻』より引用
  • タイロンが指示を無視して路地にいなかったため、そこが脱出口となってしまったのだ。
  • だが真柄はこの密閉された山頂のどこかに脱出口あなを見つけたのだ。 森村誠一『密閉山脈』より引用
  • 放り込まれた脱出口をよじ登ってきた僕が教室に顔を出した、まさにその時だったのです。 おかゆまさき『撲殺天使ドクロちゃん』より引用
  • 紫じみた夜空にただよう細い月は、ここからの脱出口みたいに見える。 角田光代『あしたはうんと遠くへいこう』より引用
  • いま、孤立した観音寺城の脱出口は、わずかに西方の一カ所のみであった。 池波正太郎『蝶の戦記 下』より引用
  • 神宮六郎が脱出口を探し出したことは、味方のすべての者が知った。 新田次郎『新田義貞(下)』より引用
  • 脱出口の候補として窓を考えていたのだ。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の紋章 02 ささやかな戦い』より引用
  • だから、九院の頭上二メートルほどのところに、死の風から逃れるための脱出口が空いてはいた。 西野かつみ『かのこん 第11巻 ~アイはぼくらをすくう!~』より引用
  • だからもし俺が脱出口を望むなら、脱出口はあるんだよ。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 2』より引用
  • 外観からわかるように0系をベースとした車両であるが、初期の0系電車の外観における特徴の一つである車体側面の脱出口を本車両は装備していない。
  • 溺れるまえにたどり着けそうな、この公園からの脱出口はないか? ヴィンジ『最果ての銀河船団(下)』より引用
  • 非常用の脱出口がどこにあるのかもわからない。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 1』より引用
  • ポルトガルは大戦中にはヨーロッパからアメリカ合衆国への最後の脱出口となり、多くの亡命者の避難所となった。
  • 艦体三ヶ所の脱出口から、グレーの軍服がつぎつぎとこぼれ落ちていった。 田中芳樹『タイタニア2 暴風編』より引用
  • 脱出口の縁に手をかけ、夕ロスは虚空に向かって身を躍らせた。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ08B 悪霊都市ククル〔下〕』より引用
  • ゴーヴァンはカンテラを片手にもって、防備軍に脱出口を作った壁石をよくしらべてみた。 ユゴー/榊原晃三訳『九十三年』より引用
  • 次へ »