育てる為

11 の用例 (0.00 秒)
  • 土を鋤く事は、よい穀物を立派に育てる為なのだと云う事を知っているのだ。 宮本百合子『一粒の粟』より引用
  • キューバでは野球の才能を見込まれた者だけが入学できるスポーツ専門学校があり、国を挙げて優秀な野球選手を育てる為のプログラムが組まれている。
  • 中校庭は、植物を育てる為にあるといっても過言でなく、ここで遊ぶ児童はあまりいない。
  • 給食時の食事マナーや仲間意識を育てる為、北海道内でいち早く全校食堂方式を採用した。
  • 優秀なドリームメイツを育てる為に出来た学園があり、そこでは、毎年一人落ちこぼれ生徒を人間の住む世界に強制研修へと出す。
  • このまゝにゆけば、やがて子供を一人育てる為めに、自分と云ふものを、殺しつくして仕舞はなければならないやうなはめになるかもしれない。 伊藤野枝『乞食の名誉』より引用
  • 検事は「女の一生」の主人公が私生児を育てる為に此の世の波と戦い抜いた姿こそ母性の尊い姿である、暁子にはそれが無いと云う事を論ぜられたようでした。 宮本百合子『「女の一生」と志賀暁子の場合』より引用
  • 蜜を貯へておくために、そして幼虫を育てる為めに、蜂はその蜜蝋で蜜房といふ一方の端は開き一方の端は塞がつてゐる小さないくつもの室をつくる。 ファーブル・ジャン・アンリ『科学の不思議』より引用
  • 賞創設の趣旨 田中裕明を顕彰し、俳句の未来をになう若い俳人を育てる為の一助とするため。
  • 人間は、より高大な、啓発された生活へ自分の霊を育てる為の助力者、試金石、として、先ず最も自分に近く、最も自分の負うべき自明の責任の権化である配偶を持たずには居られない本能を有するのではないか。 宮本百合子『黄銅時代の為』より引用
  • 子を産み育てる為にじゃ。 半村良『産霊山秘録 上の巻』より引用