育てるべき

30 の用例 (0.00 秒)
  • 有名な例外は、家族は自分の食料を育てるべきだと教える神農であった。
  • 日本の固有な美しさを守るために手仕事の歴史を更に育てるべきだと思います。 柳宗悦『手仕事の日本』より引用
  • ふしづくりの音楽教育では、育てるべき音楽能力を以下のように示している。
  • 吾々は日本人でありますから、出来るだけ日本的なものを育てるべきだと思います。 柳宗悦『手仕事の日本』より引用
  • そして、頑丈な子牛を育てるべきはずのその牛乳はどうなったのか。 オーウェル/佐山栄太郎訳『動物農場』より引用
  • ティアック社は将来性あるメーカーであり、譏るよりは育てるべきであろう。 五味康祐『五味康祐オーディオ遍歴』より引用
  • また、自動車以外の産業を育てるべく、映画産業の振興も行った。
  • しかし私はどうしても、妻ではない別の女を、それももう既に死んでしまった別の女を過去に愛したために、新しく愛を育てるべき心の場所を持たなかった。 福永武彦『忘却の河』より引用
  • そこで当時の市長である谷伍平は、様々な分野の人材を育てるべく企業に職員を派遣していた。
  • 危険だからみんなにそれを持たせないんじゃなくて、物は使い方次第では危険になるということを、しっかり認識できる人間を育てるべきなんだ。 時雨沢恵一『キノの旅 第06巻』より引用
  • 彼は魔術師ソーサラーよりも戦士に育てるべきだったんですよ、とスレインがあきれ顔でそうらしたぐらいだ。 水野良『ロードス島戦記 4 火竜山の魔竜(下)』より引用
  • 子供は何があっても両親揃って育てるべき、などというありきたりの倫理観を押しつけるつもりはありません。 梅田みか『愛人の掟3』より引用
  • 一部の社会的慎重派は、異性間以外の関係はいずれも伝統的な家庭の形を損なうものと信じ、 子供は父母両方のある家庭で育てるべきだと考えている。
  • 当然子供は九我家で育てるべきであると言う。 三浦綾子『病めるときも』より引用
  • 子供はわが乳で育てるべきだと、子は考えている。 三浦綾子『細川ガラシャ夫人』より引用
  • 月五万円ではほんの芽にしかすぎないから、生活の根底はぼくがこれまでどおりみるのですが、あくまでも彼女自身がその芽を育てるべきなのです。 色川武大『離婚』より引用
  • でも、わたしは緋砂ちゃんより、もっと年上で、作家を育てるべき編集者ですから、個人の感情は捨てて身を引きます。 野村美月『文学少女シリーズ16 半熟作家と“文学少女”な編集者』より引用
  • 女性は排泄の後、トイレットペーパーを使用するにあたっては前から後ろへ向かって拭くように幼児期から育てるべきだというのが常識となっている。
  • カトリック家庭の長男を強制的にプロテスタントとして育てるべきではないかという世論を妨害し、当時のイングランドの法律では違法だったカトリック式の結婚式を擁護しようとした。
  • 御米はその時真面目まじめな態度と真面目な心をって、易者の前に坐って、自分が将来子を生むべき、また子を育てるべき運命を天から与えられるだろうかを確めた。 夏目漱石『門』より引用
  • 次へ »