聞き流すことができ

12 の用例 (0.00 秒)
  • 召抱えの決定した日に受けた侮蔑ぶべつの言葉は、まだ聞き流すことができた。 南條範夫『駿河城御前試合』より引用
  • 人々が云う「石切り大四郎」の名も、殆ど、無関心に聞き流すことができた。 南條範夫『駿河城御前試合』より引用
  • だが今回のこのせりふはあまりにも意外で、私としても聞き流すことができなかった。 クリスティ/中村妙子訳『牧師館殺人事件』より引用
  • みんなはじめのうちはバカにしていたのだが、だんだん練習していくうちに聞き流すことができなくなった。 開高健『青い月曜日』より引用
  • いつもの私なら、ぎぬだと反論したかもしれないが、今回は聞き流すことができた。 板東眞砂子『蟲』より引用
  • だが、私は、その話をスムースに聞き流すことができなかった。 井田真木子『プロレス少女伝説』より引用
  • だが、棟居は本杉の訴えを聞き流すことができなかった。 森村誠一『棟居刑事の憤怒』より引用
  • そのとき走った違和感を、万里は聞き流すことができなかった。 竹宮ゆゆこ『ゴールデンタイム第05巻 ONRYOの夏 日本の夏』より引用
  • ジョウの義弟の、挑戦的で手前勝手な言葉も、ほとんど聞き流すことができたほどだった。 ハインライン『地球の緑の丘』より引用
  • いつものように、「ああ、小鳥たちが何かさえずっているな」と聞き流すことができない。 今野緒雪『マリア様がみてる 20 妹オーディション』より引用
  • 話の内容は、聞き流すことができた。 皆川博子『水底の祭り』より引用
  • 小さな魚雷艇の上の艦橋では、当番の学生が緊張の余りにまちがえてばかりいる号令を、その背後に立った若い指導の教官が叱咤しつた罵声ばせいをするどく発して矯正きようせいしつづけていても、なれっこになった私の耳にはふなべりを打つ波浪の程度に聞き流すことができたのだ。 島尾敏雄『魚雷艇学生』より引用