耶渓

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 郡境の雲門や天柱山で遊んで、月を重ねても帰らず、「入若耶渓」の詩を賦した。 ...
  • そのてい蛮のごとし、戯れに詩を作りていわく、〈宿房の大黒晨炊を侑む、まさ若耶渓じゃくやけいの女の眉を掃くべきに、好在こうざい忘心一点もなし、服はただ繒布そうふにして語は蛮夷なり〉。 ...