者が多く集まる

20 の用例 (0.00 秒)
  • 友釣りをする者が多く集まる川やポイントを「アユ釣り銀座」とも呼ぶ。
  • これらの大工場に働き口を求めて沖縄県から移住者が多く集まったことが、現在も続く沖縄県出身者のコミュニティ形成の主因となっている。
  • 日雇い労働者が多く集まる駅としても知られており、駅周辺には多い時で千人程が集まることもあった。
  • 山岳信仰の栄えた戸隠には、古くから修験者が多く集まってきた。
  • また内山完造の経営していた内山書店には魯迅をはじめ、中国や日本の文学者が多く集まっていた。
  • 鉱山労働者が多く集まるためザンビアで最も都市化が進んだ地域であり、また地域特性上労働組合が非常に強く、1990年の民主化ではこの地の労働組合の指導者であるフレデリック・チルバを先頭に民主化運動が最も盛んだった。
  • ルーマニア出身のイヨネスコのもとには、東ヨーロッパ出身の政治亡命者が多く集まっていたため、イヨネスコは当時のフランスではとかく理想的に捉えられていた共産主義社会の現実に通じていた。
  • IT系事業者が多く集まるイメージのあるコワーキングスペースではあるが、IT系事業者は全体の5割以下であり、地元企業や地元商店街、子育てをしながら働いている女性、学生なども多く利用している特徴がある。
  • 第二次世界大戦中には、唐子地区に陸軍松山飛行場が建設され、また吉見町の吉見百穴近辺では中島飛行機の地下工場が建設され、工事関係者が多く集まるなど軍事色が濃い町ともなった。
  • イマームのの廟に隣接する場所に建てられたマドラサは重要な巡礼地となり、スンナ派の信奉者が多く集まる場所となった。
  • 今でも各地から参拝者が多く集まる。
  • 高松市は香川県内最大の中心市街地を擁し、外部からの流入者が多く集まる繁華街や商業施設などといった多くの犯罪要素を抱えているが、その割に香川県内では治安の良い地域の一つである。
  • また、1階に入居していた喫茶店 『レオン』は、マスコミ関係者が多く集まることで知られた。
  • 日本通運や濃飛倉庫運輸などの通運事業者が多く集まる。
  • ニューデリー駅のすぐ西側のパハールガンジには、格安ホテルやゲストハウスなどが多くあり、世界中からバックパッカーや旅行者が多く集まる。
  • パハールガンジは、インドのニューデリーにある地区で、格安宿が多くあり、世界中からバックパッカーや旅行者が多く集まる。
  • 旅行者が多く集まる街にはゲストハウス、インターネットカフェ、レストラン、旅行用品店、旅行代理店など旅行者向けの施設が集まる安宿街がしばしば形成され、バックパッカーの拠点となっている。
  • ドックランズには船からはしけに貨物を上げ下ろしする沖仲仕や、はしけや船から陸に貨物を上げ下ろしする陸仲仕など港湾労働者が多く集まった。
  • キャバレーには、トリスタン・ツァラ、ハンス・アルプ、といった作家や、各国からやってきた亡命者が多く集まった。
  • 順庵の門下生には、白石の他、雨森芳洲、室鳩巣、祇園南海等、後に高名な学者になる者が多く集まっていたため、順庵に入門できたことは白石にとって大変意義があった。