習うとき

10 の用例 (0.00 秒)
  • それは学校で漢字を習うとき全然苦労しなかったということである。 湯川秀樹『創造的人間』より引用
  • 子供がバイエルを習うときは、曲がからだにしみこむという感じであろう。 星新一『きまぐれ博物誌・続』より引用
  • 上大人は、伝統的な中国の教育において、子供が最初に字を習うときに使用する文句である。
  • 習うときは、羽と羽をかさねるように、 音をつくる動きが手から手に写される。 高橋悠治『音楽の反方法論序説』より引用
  • いったん日本語で話せるようになると、次に外国語を習うときに発音の変換に苦労することになる。 鷲田清一『てつがくを着て、まちを歩こう ―ファッション考現学』より引用
  • 習うときには紙の上の記号は見ない。 高橋悠治『音楽の反方法論序説』より引用
  • でも先生は、ずいぶんひさしく知りたいとのぞんでいたかいのことばを、いよいよならうときがきて、とても興奮こうふんしていました。 ロフティング『ドリトル先生物語02巻 ドリトル先生 航海記』より引用
  • 第一ポジション、つまりチェロを習うときにまず習う左の指の位置から離れることはめったにないし、音の形も単純だ。 藤谷治『船に乗れ!Ⅰ 合奏と協奏』より引用
  • 高校数学で確率を習うときにも、独立であるためにはどういう条件を満たせばいいかを教えずに、「サイコロを2つ投げたとき」のように独立だと思える試行の例を挙げるのみにとどまっている。
  • 一般に、外国語を習うときは、単語、文法、読解、会話を並行して学んでいきます。 山崎紀美子『やりなおし基礎英語』より引用