習うこと

129 の用例 (0.00 秒)
  • 少しでも彼女に近づけないかと、そう思って剣を習うことすらしてみた。 枯野瑛『銀月のソルトレージュ04 扉なき仮宿』より引用
  • おれはやがて後日、訓練でこのやりかたの一部を習うことにはなった。 ハインライン『宇宙の戦士』より引用
  • 彼がピアノを習うことに渋い顔をしていた父は、よくそう言ったものだった。 大石圭『飼育する男』より引用
  • 男の子たちがトレスにスラングを習うことに熱中しはじめたからだった。 鷺沢萠『海の鳥・空の魚』より引用
  • 数学の女教師はその妻で、後年私はその人に数学を習うことになる。 三浦綾子『続泥流地帯 草のうた』より引用
  • 秋子にとって今は支那語を習うことも一つのうれしいつとめであった。 石川達三『武 漢 作 戦』より引用
  • 百姓は習うことはいらん、隣の人のやることを見ていればたくさんだ、とな! パール・バック/大久保康雄訳『大地(2部)』より引用
  • それこそ、こんな学園都市で習うことなんてなにもないくらいに。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス02 サイレント・トーク』より引用
  • 敵性語を習うことなど以ての外というので、英語の授業は中止である。 向田邦子『無名仮名人名簿』より引用
  • そんなことさえ知らない先生に習うことなどなにもない。 松岡圭祐『千里眼の教室』より引用
  • が、それ以上に、これを習うことが子路にとっての難事業であった。 中島敦『弟子』より引用
  • そんな彼に医師たちは、言語回復のリハビリのために歌を習うことを勧める。
  • 他県もそれに習うことになるのではあるまいか。 伊藤整『太平洋戦争日記(二)』より引用
  • 現在の子供たちが学校で習うことはもちろん、雑学的知識も多く把握している。
  • しかし、結果的にはそれが幸いし、基本から習うことができた。 辺見じゅん『完本 男たちの大和(下)』より引用
  • ルドガーは文字を習うこともできず、武術の師匠のもとで雑役に努めた。 小川一水『風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記』より引用
  • 次女でも魔法を習うことにしたレティーの方が、ずっと自分に正直しょうじきだったのね。 ジョーンズ『ハウルの動く城01 魔法使いハウルと火の悪魔』より引用
  • 私は煙草をやって彼を懐柔し、支那語を彼から習うことによって一層親しくなった。 石川達三『武 漢 作 戦』より引用
  • こんなのは学校の教科書では習うことの出来ないものだ。 倉田百三『光り合ういのち』より引用
  • 現在は設備のある文化教室で手芸として習うこともできる。
  • 次へ »

習うこと の使われ方