繋ぐため

59 の用例 (0.00 秒)
  • 人は命を繋ぐためには、食を摂らなければならないことは勿論である。 豊島与志雄『バラック居住者への言葉』より引用
  • これは主に教育機関とスーパーコンピュータを繋ぐためのものだった。
  • ダムの上下を繋ぐためにある閘門を使ってバージなどが移動している。
  • 読者の興味を繋ぐためには、次の展開が必要だと思っていた。 米澤穂信『秋期限定栗きんとん事件〈上〉』より引用
  • しかしその血管はバイパス装置に繋ぐためには細すぎる事が判明した。
  • 彼自身の命を繋ぐためだけに全身全霊を注がなければならないような局面に。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.2 「王たちの狂宴」』より引用
  • また私が日本国中を隅から隅まで旅行するのは、一つはこの国土を天柱てんちうに繋ぐためである。 出口王仁三郎『三鏡 『水鏡』『月鏡』『玉鏡』 kgm 2 20060303』より引用
  • 人間の痕跡は、この山小屋と水上セスナを繋ぐための水の中のくいだけだ。 岩城宏之『棒ふりの控室』より引用
  • 患者の生きる希望を繋ぐためにも何らかの形で生殖能力を残すことの重要性が訴えられている。
  • 途中温泉や発電所の傍を通るためそこまでの利用はあるので、現在それらと国道を繋ぐためだけの役割の県道となってしまっている県道である。
  • 兄が約束の時間までに顔を出さないので、比田はその間をつなぐためか、しきりに書物の話をつづけようとした。 夏目漱石『道草』より引用
  • レイル・ツー・トレイルの再開発が中心街とイーストサイドを繋ぐために検討されている。
  • この頃にそれまで経営を繋ぐために行っていた稲作を中止し、花の栽培や加工を経営の中核とした。
  • MGMミラージュ・グループに属する3つのゲーム・ホテルを繋ぐために建設された。
  • あなたは今に夫の愛をつなぐために、そのたっとい純潔な生地きじを失わなければならないのです。 夏目漱石『明暗』より引用
  • だが、実権は変わらず時頼にあり、長時は時宗へ繋ぐための傀儡に過ぎなかった。
  • 手を繋ぐために理由が必要だった。 暁works『るいは智を呼ぶ⑤ 茅場茜子』より引用
  • 搭乗者をグライダーと繋ぐための物で、体の一部あるいは全部を布で覆うようになっている。
  • 植ゑて間もない樹が、何れも馬を繋ぐために背丈ほどのところで切られてゐる。 岸田国士『従軍五十日』より引用
  • 事故防止のためにラケットを手首に繋ぐための、ストラップが付いている。
  • 次へ »