緩い斜面

28 の用例 (0.00 秒)
  • 全体的に中・緩斜面が多く、小さな丘陵地に複数のコースを配している。
  • 旧藤野町南部の牧野地区の集落はこの主に丘陵地の緩斜面に散在する。
  • もしトルネドラ人が道をつけるのだったら、緩い斜面にそって作りますよね。 エディングス『ベルガリアード物語5 勝負の終り』より引用
  • きのこが巨大な玉石と共に散ったように緩い斜面にから出て来ている多数の丘がある。
  • Cコースは距離200mで緩斜面の初心者向けのコースとなっている。
  • 白亜層からなるケスタ地形で、南東側が緩斜面、北西側が急斜面をなす。
  • 周縁部は比較的急な斜面で限られる場合と、緩斜面の場合がある。
  • 南側は緩斜面となっており、隣の鴻島から通って栽培するミカン農場があった。
  • 本丸以下の南側とこれら北側緩斜面の間の尾根には櫓跡がある。
  • これに対し、屈曲した流路の内側の緩斜面は滑走斜面と呼ばれる。
  • 緩斜面から急崖に移行する部分は、片側が崖の緩い谷底状地形となり、河川が発達する。
  • 艦首から中央部一七〇メートルは緩斜面にある岩礁に乗り上げ、艦首を北西に向け約五〇メートルの高さで海中に突き出ていた。 吉田満・原勝洋『ドキュメント戦艦大和』より引用
  • 軟球はほんの数メートル先で地面に落ち、緩い斜面の土手を転がり落ちて いった。 喬林知『今日からマ王 番外 「彼がマ王に育つまで」』より引用
  • 緩斜面と急崖の組み合わせで構成される。
  • 葬列が登れるのは前方部の前面の左右の隅角のどちらかで、そこを緩い斜面にして登りやすくしている。
  • 実際に、山体崩壊によって堆積したと思われる広大な緩斜面が急峻な南東斜面の下に存在している。
  • 緩斜面であるので滝の中腹より滑って遊ぶことが可能である。
  • 等高線が疎になっている箇所はそこが緩斜面であることを、密になっている箇所は急斜面であることを示している。
  • 日本の山地における緩斜面は、寒冷な気候環境下での岩屑の移動により形成されたと考えられている。
  • 城は南側を漢江、東側を昌陵川に囲まれて独立した徳陽山にあり、北側と西側が緩斜面となっている。
  • 次へ »