緩い坂

25 の用例 (0.00 秒)
  • 改札口はなく、道路から緩い坂を上って線路の南にあるホームに上がった。
  • それと機を同じくして、緩い坂を瀬島の専用車が登って来るのが見えた。 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • 駅に改札口はなく、道路から緩い坂を上って線路の北にあるホームに上がった。
  • 県道70号線では最も長いトンネルで、トンネル内は緩い坂になっている。
  • ゆるい坂の下三十メートルばかり先の玄関げんかんに、一台の車が走り出そうとしたところだった。 泡坂妻夫『亜愛一郎の転倒 (亜愛一郎シリーズ2)』より引用
  • 話を聞いているうちに、車は国道の緩い坂に入っていた。 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖2 ~栞子さんと謎めく日常~』より引用
  • 南には緩い坂を下って広瀬川まで郷六地区の住宅地である。
  • 改札口はなく、乗客は緩い坂を上ってホームに上がった。
  • オレンジ色の路線バスの後について、緩い坂を上がっていく。 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖2 ~栞子さんと謎めく日常~』より引用
  • 友人の家を遠目に見ながらゆるい坂を上がると、町道に出る。 柴村仁『我が家のお稲荷さま第01巻』より引用
  • そんな自分の心中にお構いなしにベンツは緩い坂を下っていく。 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • 緩い坂を下りきると、そこに小さな川が流れている。 橋本紡『彩乃ちゃんのお告げ』より引用
  • しかし、当時それほどには取り上げられることはなく、またその後に栗東のコースに緩い坂ができたが中山ほどの急坂ではなく注目されることはなかった。
  • 南から北にかけて緩い坂があることにちなむ。
  • 途中でゆるい坂になるため、ロープのたぐいは必要ない。 ベニー松山『隣り合わせの灰と青春』より引用
  • ライトバンは長谷はせにある緩い坂を上り、紅葉に覆われたトンネルを抜けたところだった。 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖2 ~栞子さんと謎めく日常~』より引用
  • 所沢駅を出ると緩い坂を上り、右へ大きく曲がり、すぐに新宿線を跨いで、急カーブが続く。
  • 柏木や令嬢と別れた私は、下宿の娘と共に、東屋の丘から北へ降り、また東のほうへ迂回うかいしてゆくゆるい坂を登った。 三島由紀夫『金閣寺』より引用
  • 尼寺の脇の緩い坂を登りきったところで、どこか見覚えのある、前髪を膨らした女が、コオトに身を包んで、胸一杯に大きな風呂敷包みを抱いて来るのに出会った。 上林暁/坪内祐三編『禁酒宣言 ―上林暁・酒場小説集』より引用
  • 井の頭通りから渋谷パルコにいたる100メートル弱の勾配の緩い坂で、北側は階段となっている。
  • 次へ »