終生続い

20 の用例 (0.00 秒)
  • メアリーとの関係は終生続くことになったが、ボストンに居た当時はプラトニックなものだったとされている。
  • 二人の関係は終生続く深い友情となった。
  • これがきっかけとなり、司馬との交流は終生続いた。
  • また、長い間肉食をせず粗食で通していたことから非常に痩せており、それは終生続いたという。。
  • ここで受け取った最初の手紙はアレクサンダー・フォン・フンボルトからのものであり、その後彼らの交流は終生続いた。
  • ムラートのハウスキーパー、との交渉を持つようになったのはランカスターでのことであり、彼女との関係は終生続いた。
  • その理由が何であれ、マーカムはシャクルトンに厳しく当たるようになり、それは終生続いた。
  • 別の大佐であったジョージ・ワシントンと知り合い終生続く暖かい友情を築くことになったのがこれらの試練の時であった。
  • リンカーンが終生続くニックネームであるオネスト・エイブをもらったのもこの巡回裁判のときだった。
  • それ以後、西欧とロシアを往復する生活が終生続いた。
  • ゲオルク・アウグストは母に対してこのような仕打ちをした父を憎むようになり、その不仲は終生続いた。
  • 堀辰雄と知り合う、親交は終生続き、堀の没後には全集の編集を担当した。
  • ジョナサンに影響されたのか若いころの粗暴さはすっかり消えて非の打ち所のない老紳士となっており、彼の死後もエリナをはじめとするジョースター家との友誼は途絶えずに終生続いた。
  • 部下の一人だった第23オハイオ歩兵連隊のラザフォード・ヘイズとは終生続く友情を培った。
  • このときに転倒して視力を悪くし、終生続いた。
  • SF作家・編集者のグラニア・デイヴィスとは、2年間だけ夫婦であったが、交友は終生続いた。
  • リンカーンが終生続くニックネームであるオネスト・エイブを貰ったのもこの巡回裁判のときだった。
  • ボーディンの科学に対する興味は終生続いた。
  • この行動でアームストロングは「キタニングの英雄」という終生続く呼称を貰った。
  • その後も弥九郎との関係は終生続いた。