終生の目標

5 の用例 (0.00 秒)
  • 李白は、役人になるのが終生の目標で、ずれた努力をし、うまくいかなかった。 星新一『きまぐれ学問所』より引用
  • 手塚が幼少時からアニメーションに親しみ、アニメ映画作りを終生の目標としたことはよく知られる。
  • 福西はリヨンを終生の目標とし、日本においてリヨンの実用人材育成主義を実践しようとしたと言われる。
  • リーに対する意志は、自分自身の忍道も左右する程のものとなり、リーを立派な忍者に育て上げる事を終生の目標と定めるまでに至り、愛弟子の成長に更なる影響を与えているが、その忍道が後に自身の生涯にも大きな影響を及ぼす一因となる。
  • 自ら終生の目標と定めた西行を越えたという確信に、芭蕉はヤニだらけの目に涙さえ浮かべ、何度も「西行、西行」と繰り返し、そのひからびた身体をうち震わせていた。 つかこうへい『つか版・忠臣蔵』より引用