紅いカード

37 の用例 (0.00 秒)
  • それでも、具体的にその紅いカードをどうこうしようとは思わなかった。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • この分だと、そう遠くない未来に、紅いカードを手にすることになるだろう。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • 宝として隠された紅いカードは、どのような未来に落ち着くのだろう。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • そこに入っている紅いカードは、無言で私を責め続けていた。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • 紅いカードは祐巳が探し出せなかったけれど、二人でデートはできた。 今野緒雪『マリア様がみてる 33 ハロー グッバイ』より引用
  • あと残りわずかな時間でも、それは紅いカードのために使いたい、そう祥子さまは言った。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • なぜ一度は掘り起こされた紅いカードが、また同じ場所へと埋め戻されることになったのだろうか。 今野緒雪『マリア様がみてる 33 ハロー グッバイ』より引用
  • 紅いカードは、あれからどうなってしまっただろう。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • タイムリミットギリギリではあったけれど、確かに紅いカードは姿を現した。 今野緒雪『マリア様がみてる 27 あなたを探しに』より引用
  • 紅いカード目当てでない参加者たちは、取りあえず腕時計の針が動くのを目で追った。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • 乃梨子がそう言うからには、紅いカードが別の場所に隠されているのは間違いないのだろう。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • 私さえいなければ、祐巳さんはきっと正当なゲームの勝者として紅いカードを手に入れることができたのだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • この古い温室に、紅いカードと一緒に閉じ込められてしまった。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • 二分の間に、誰かが祥子さまより先に、紅いカードを見つけ出すか。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • 志摩子さんの白いカード同様、紅いカードは祐巳が隠し場所を決めなければならない。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • 多少のざわめきは残っていたものの、皆、紅いカード発見の経緯を聞きらすまいと注目している。 今野緒雪『マリア様がみてる 27 あなたを探しに』より引用
  • 中に紅いカードが入っている。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • 去年のイベント終了後に、祥子さまの隠した紅いカードが回収される現場に立ち会ったから知っていたのだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 26 クリスクロス』より引用
  • ここにいる井川亜実さんが「職員用駐車場の車の下」と書いた時に思い浮かべていたのは、黄色いカードだったかもしれないし、あるいは紅いカードだったかもしれないのだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 27 あなたを探しに』より引用
  • あの日、温室で「あの人」に会わなければ、もしかしたら紅いカードは自分の物になっていたのだろうか。 今野緒雪『マリア様がみてる 33 ハロー グッバイ』より引用
  • 次へ »